スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホは、コミュニケーションの方法を変えましたね

たった1年半前と、受講生の行動が全然違う!
スマホはコミュニケーションの方法を変えてしまったんだ。


5月から始まったマーケテイングコンサルタント 藤村正宏先生の
エクスマ実践塾に参加して、実感しています。

6月4日・5日の合宿では、みなさんと丸一日行動して
ひしひしと感じました。

支笏湖

合宿は支笏湖のリゾートホテルです。
自然がいっぱいありました。

支笏湖のねこ
ねこも歓迎してくれました。


■ 前回とちょっと違う行動

実は2013年の秋にエクスマ実践塾には参加していたのですが、
内容が新しくなったこと、札幌でエクスマが学べることが理由で
2回めの参加です。

→1回めの記事はこちら
  「最悪の日は、最高になるための最初の日 ~ エクスマ実践塾
 http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-919.html

私の解釈では、エクスマ実践塾は、

自分個性を大事にして、お客様との関係性を作るためのシナリオ作りや
売り込みではなくて、お客様が喜ぶこと、お客様に役立つことを発信することで
お客様にファンになってもらい、最終的にモノやサービスを買っていただくシナリオ作りを学ぶ場所です。

「情報発信が大切」というところまでは、一回目も二回目も変わりません。

でも、大きく変わったなぁと思うことがあるんです。

もちろん、リニューアルされたのでカリキュラムやサポート講師の方々が違うのですが、
もっと社会的に変わったと思うことがあります。

それは、、、

受講生の行動が変わったことです。

受講生でパソコンを持ち込んだ人は少ないけれど、
スマホでその場の面白いこと、気に入ったことをすぐに撮影して、
facebookにアップしていきます。

一回めのときも私はiPhoneでfacebookを使っていましたが、
周囲はまだまだ使っていませんでした。

今回は自撮りで、自分の顔を入れて塾の風景などを撮影したり、
館内を撮影したりしていました。
そして、それがfacebookにどんどんアップされていくんです。

藤村先生の写真

この写真は藤村先生のブログから引用させていただいたエクスマ塾の様子です。
私、真剣に考えてますねー。

ホワイトボード

私自身が変わったことは、前よりメモをしなくなったこと。
ホワイトボードに書かれたことは、こうしてスマホで撮影しちゃいます。


■ 急速に仲良くなりました

facebookを使っている人がほとんどで、
塾の開講前から全員がお友達で、少しずつ情報交換していました。
だから、近づくのがすごくはやくて、
一回めに会ったときから、全員が仲良しって感じです。

ゆかりん

私のコミュニケーションの先生で、私のお客さまでもあり、
親しい仲間でもあるゆかりんとも、

仲良し

初めて会った蝦夷風花の店長ノムリエとも、同じように話ができたのが不思議です。

合宿の最中にお誕生日を迎えるサポート講師のサプライズをするために、
facebookのメッセンジャーで相談したことも新しいです。
釧路、帯広、札幌、旭川、富良野と参加者はばらばらに住んでいましたが、
すぐにアイディアがまとまりました。

いつも持ち歩くスマホだから、全員の反応がはやかったと私は思います。
ちょっとした空き時間にさっとチェックできますからね。
パソコンのメーリングリストでは、こうはいかなかったかな。


■企業としてすべきこと

コミュニケーションの変化は、すぐに企業の売り上げにも影響します。
新しいことを拒むのではなく、どう変わるのか受け入れて、
自社の対策を考えることが必要です。急務です!!

コツコツとリアルで訪問してお客様に会うことは大事。
それは変わらない。

でも、社会はもっと変わっているんです。
それを拒否していては、選ばれない会社というより、
お客様の関心から外れていて目にも留まらない会社になってしまうのではないかなと思いました。


関連記事
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。