スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識して行動を変える

今朝、玄関の戸を開けようとしたら、雪が凍り付いて戸が重かったです。
いよいよ冬本番だなぁと感じました。

夏に体調を崩してから、いろいろケアした結果、
自分が冷えていることに気づくようになりました。
冷えると体調が悪くなるので、「冷え冷え脱出作戦」を実行中です。

■ 集客の目標も決めましょう

新年のスタートでは、目標を発表しますね。
売上目標だったり、業務上の目標だったり、種類はいろいろあります。

ホームページを含めた集客でも、
今年の目標を決めることをお勧めします。

目標を決め、行動を始めることで、結果がでます。
行き先がわからないと、果たしてしていることがよいのか悪いのかさえも
判断できません。

たとえば、
ホームページでどんなことが起こったら、
うまくいっていると思えますか?

考えてみましょう。

そして、目標を決めて書き留めておきましょう。

■ 何かを変えたいのなら、意識して行動を変える

目標を決めるとき、少しコツがあると思います。
限界を引いたままで目標を決めると、
その目標を下回る結果にしかならないからです。

既存の事業が落ちてきているので、
新規事業はホームページやSNSを使っていきたいという事例は数多くあります。

ホームページやSNSで成功するかしないか。

この成否のポイントは、意識して行動を変えたかどうかかなと思います。

なぜならば、ホームページやSNSは情報発信してこそ、
ビジネスの成果につながるからです。

最初は「やってみよう」と思って立ち上がること。

ホームページやSNSを活用して集客を行うには、
コツコツと情報を発信し続ける必要があります。

少ない投資で、一気に効果が出て、儲かるというような
魔法のような方法はありません。

コツコツと続けることに意義があります。

めんどくさいとか、
自分は本業があるからできないとか、
外注までしてできないとか、

そういうできない理由を考えてもいいんです。

ひとしきりぶつぶつ言ったあとに、
でも、やってみようかなと思えるかどうか。

ここで決まります。

二番目は実際にやってみること。

情報発信を始めると、
いろいろなことがわかってきます。

でも、最初は大変です。
自転車をこぐときと同じで、走らせるために力が必要です。

その後もネタ探しで苦しんだり、
実際に書く時間がなかなかとれなかったり、
問題が発生します。

毎日できなくても、毎週できなくても、
やり続けることが必要なんです。

毎月三日坊主でもよいんです。
月に三回は情報発信することになりますから。

情報発信を続けられない企業もあるので、
三日坊主を繰り返すだけで、差がつく可能性もあります。

三番目は振り返りをすること。

ホームページやSNSで思ったような成果が出ているか、
定期的に振り返りましょう。

何がよかったか、
何が悪かったのか

把握しておくことが重要です。

その月に行動できていなくてもいいんです。
次の行動に結びつけるための振り返りですから、
やらない月があったら、その次はやればいい。

とにかく、何かをしなければ今までと同じか、
それ以下になるのははっきりしています。

ホームページやSNSは、
紙媒体に比較すると効果測定しやすいので、
うまくいっているかどうかもわかりやすいです。

健康診断のように、
定期的にアクセス解析をしてみて、
ホームページの状況を把握してみてくださいね。

そして、最後は

あきらめないこと

変えなければと思って、できていないとしても、
それは今日になるまでの過去の話。
未来は今日の行動で変えられます。

つまり、気づいたときから、
また情報発信をすればよいのです。

=====
今年の私は、振り返りに力を入れていきます!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。