スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっぽろ経済に記事を書いています

2014年2月号~4月号まで、札幌商工会議所発行「さっぽろ経済」の

「専門家からの提案書」というコラムを担当しています。

ホームページを営業ツールとして使うなら、

これだけは押さえたいポイントを3回シリーズで書いています。

現在、4月号の最終原稿の確認中です。


■facebookで紹介していただいた!

昨晩、自宅でfacebookをぼーっと見ていましたら、

私のコラムの写真を見つけました。

さっぽろ経済の3月号を読んで、ブログに取り上げてくださったとのことです。

うれしいです

記事を書いてくださったのは、株式会社アイムの山谷社長です!!

山谷社長は、私に藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」をご紹介してくださった方。

昨年、札幌で開催されたエクスマ実践塾に参加するのを

当初ためらっていた私を、たくさん励ましてくださった方です。

エクスマ実践塾ではたくさんの学びがあり、きっかけを作ってくださったことに

とても感謝しています。

その山谷社長のブログはこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はがき絵(絵手紙)で、あなたのファン創りを!
山谷社長のブログ

※ 私の記事を見て、自社のホームページの見直しをされているそうです。


■ 集客と成約を意識する

3月号の内容は、こんな感じです。

・ホームページの成功ポイントは「集客」と「成約」
 人が集まっているか
 集まった人の何割が成約しているか、
 把握することが大切

・ホームページに人が集まっているか「集客」面をチェックする
 インターネットは「リンク」が重要
 自分でできることはいろいろ試してみる

・「成約」はアクセス解析をしながら少しずつ改善する
 数値と実際のホームページを見比べて、改善点を探す
 
さっぽろ経済

札幌商工会議所の担当の方に確認したら、

さっぽろ経済からの引用とわかれば、どのような形で紹介してもOKということでした。

弊社のホームページでも、紹介しています。

札幌ホームページ ネットショップ制作・WEBコンサルならWEBサクセス


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。