スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページの目的を共有しましょう

雪解けが進んでいる札幌です。「もうすぐ春だ~」とわくわくします。

道路がじゃぶじゃぶで、歩きづらいのが難点ですが。。。


さて、ホームページへの期待が、ますます高まってきたと感じています。

ホームページで成功したいと思ったら、

どうなったら成功なのか、まずはイメージを固めましょう。


「成功」という抽象的な言葉ではなく、


・お問い合わせが月に○○件くるようになったら成功、

・ホームページ経由での売り上げが月平均○○○万円になったら成功、

・メルマガに○○件登録があったら成功

・ホームページを見て、月に○○人が店舗に来てくれたら成功


など、誰が見ても客観的に判断できる数値目標を決めるとよいです。


自社のホームページは、どのようになれば成功なのか、
関係者と共有しましょう。

目標


コツは具体的にすることです。

「アクセス数を伸ばして、見込み顧客を集める」と決めたら、

「アクセス数」とは何を指すのか、

どのようになったら見込み顧客が集まったと言えるのかも決めます。


成功がイメージできたら、

どのように成功に近づいていくのか、するべきことが考えられます。


更新がなかなかできなくてなど、

行動できない理由は、

最終の到達点が見えていないから、行動する理由づけにならないのではないか

最近はそう思っています。


ホームページを更新しないと、

売上が必ず下がりますという法則があったら、

なかなか時間がなくて、、、と言わないで

ホームページは更新しているのではないかと思うからです。

====

ホームページを更新すると、売上が上がります。

と言うより、

ホームページを更新しないと、売上が下がります。

と言った方が、なんだか深刻でやろうかなと思うのではないでしょうか。

同じことをいうのにも、効果的に表現する方法があるのですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。