スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のよかったこと、10月に達成したいこと

2013年もあと85日だそうです。

いい年だったなぁと思えるように、
一日、一日を丁寧に過ごしたいですね

小樽の秋


自社セミナー ⇒ エクスマ実践塾開始 ⇒ エクスマ実践塾の合宿
⇒ 同友会 全道経営者"共育"研修集会と充実した日々を過ごしていました。

少し遅れましたが、今月も振り返りを行います!


■9月のよかったこと

1. 「カンタンで効果的に、あなたの魅力を伝える方法」セミナー終了


河田真誠さんとのコラボセミナーが終わりました!

今回も、笑顔がいっぱいのセミナーでした


決まってから時間がなかったので、

何人来ていただけるか、不安でした。

途中、申し込みが少なくてあせっていたこともあります。

でも、「決めたことだから、やりきろう!」と、

リストを作って、考えつくだけの行動をしてみました。

今回の集客はこんな感じでしてみました。

 ・facebookでイベント作成 ⇒ 招待

 ・案内の許可をいただいたfacebookのグループで告知

 ・無料プレスリリースサイト利用 5種類

 ・商工会議所、IT推進協会メルマガに掲載

 ・自社メルマガ発行

 ・フライヤーで手渡し

 ・思いつく方に直接、セミナーのご案内


どのルートで情報が届くかどうかは、
セミナーごとに違います。

付加価値を伝えながら、いろいろ行動することが大切ですね。



2. 第59期エクスマ実践塾で勉強開始

2年前に札幌で、
エクスペリエンス・マーケティングの藤村先生の講演を聞いてから、
先生のブログや本で勉強するようになりました。

http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/


札幌でエクスマ実践塾が開かれると聞いて、これは参加しなきゃと思ったのが5月。

どきどき、わくわくしながら、開催日を待っていました。


9月25日に第一回目が開催され、
10月1日~2日に合宿がありました。

私は先生の「真理に沿った思考と行動が大事」という考え方が大好きです。

「情報発信で圧倒的になる」と講演でも話されていて、

ご自身も情報発信で圧倒的になっています。

かつ、どうすればそのようになれるか勉強を続けています。

言動一致しているところがすごい!!

合宿で先生のそばにいて、それが伝わってきて感動しました。

塾では課題が与えられ、半日かけて準備をして、みんなの前で発表します。

発表前には、

・ものすごい準備をする
・プロだから練習するのが当たり前
・練習した人は圧倒的になる

と教えていただきました。

売れるチラシ、反応のあるホームページなど、
販売促進のツールを作るのが目的の塾です。

ですが、ツールを作る前に、お客様のこと、商品のことを考える

」が

大切なのだということを学びました。

エクスマ塾、楽しいです。



3. 「習慣」について学びました

「どうすれば、計画したことを実行できるのか」

このように考えていたら、下記の3冊のことを知りました。

一冊、一冊の紹介はまたしたいと思います。

いいですよ!


成功する社長が身につけている「52の習慣」 (DO BOOKS)成功する社長が身につけている「52の習慣」 (DO BOOKS)
(2013/02/07)
吉井 雅之

商品詳細を見る




習慣力  1日1分7つのステップ習慣力 1日1分7つのステップ
(2010/12/10)
今村 暁

商品詳細を見る

プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密 (ソフトバンク新書)プロフェッショナルの習慣力 トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密 (ソフトバンク新書)
(2013/02/19)
森本 貴義

商品詳細を見る


==============

10月に達成したいこと

1. 会社案内のリニューアル

エクスマ実践塾で、会社案内のリニューアルに取り組んでいます。

12月のあいさつ回りのときには、みなさんに配布できるように
企画を進めます。



2. 2014年の計画第一弾を10月末に完成

会社では、予算組みを始めています。

10月には第一弾を完成させたいです。


3. 成幸社長のこだわり力 の実践

『成功する社長が身につけている「52の習慣」』の

182ページに、「成幸社長のこだわり力」について書かれています。

平凡で基本的な内容を、確実に実行するのはいいなと思い、

これからは、意識して実践します。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。