スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本に忠実に

ホームページで集客したい。営業ツールにしたい。

そう思ったら、ホームページだけで勝負するのは難しいです。

なぜなら、ホームページは「待ち」のツール。
誰かが、ご自分のホームページを見つけてくれないと、
何もメッセージを伝えることができないからです。

ホームページを開いたことを宣伝しなければならない。

そのためには...

名刺にホームページのURLを載せる
封筒にものせる
会社案内にもURLを入れる
電子メールソフトの機能で、署名を作っておき、
その中にもURLを入れる。
取引のある方には知らせる。

以上は基本中の基本。

検索サイト(Yahoo!、Google)などに登録
地域の検索サイトに登録
業界団体サイト、異業種マッチングサイトなど、
無料で登録できるところには登録する。

そして、、、

定期的にメルマガ配信。
イベント、新しい事業・サービスを作ってプレスリリースをする。
商品やサービスによっては、FAXDMをしてみてもよい。

そして、、、

異業種交流会、組合などにでかけ、
直接PRする。

結局、お仕事は人と人とのつながりでしか生まれません。

ホームページはいまや、企業に不可欠な営業ツールですが、
営業力を発揮してもらうためには、
自分の営業努力がかかせないのです。









関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。