スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページのよろず相談所があったらどうかな

ホームページは、作ったら終わりではありません。

公開したあとが本番だ

と私は思います。

いまは、インターネット上の情報が爆発的に増えて、
情報の渦の中にみんながいる状態。

ホームページを公開しただけでは、なかなか成果を上げることは難しい状況です。

インターネットの醍醐味は、リンクでどんどんつながっていくことですから、

ホームページを開いたら、ブログもあわせて開設したり、

facebookページを開いたりして、いかに読者に自分のホームページの存在を知ってもらうか

施策を考えます。

条件によっては、インターネットだけではなく、

紙媒体や電波を使って、ホームページの存在を知ってもらうことも必要ですね。

というより、ホームページは営業や広報のツールですから、

自社や自分のことを、どのようにしたら知ってもらえるのか考えることが本質です。


せっかく投資して開いたホームページですから、

成果が出てほしいと思いますし、末永く使っていただきたいとも

思います。

ホームページは、更新したり、何らかの手を加えることで、

どんどん成長していくツールです。


Web会社として、Webプロデューサーとして、

何でお役に立てるかなと、常日頃考えているのですが。。。


Web活用塾を定期的に開いて、最新情報をわかりやすく解説すること、

活用方法を知らせること。これが第一にきます。

それ以外に、気軽に質問できる、「よろず相談所」があるとよいのかなと思っています。


いま、思いついたばかりなので、どのような形にするかはこれからですが、

みなさんで工夫したことなどの情報共有もできるとよいかなと思っています。

Webの専門家も集まって、協議できるとなおよいと思うのですが、

どうだろう。


そんなことを考えた週末でした。


============
ホームページとWebサイト。
今度、この意味について書こうと思っています。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。