スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連絡先、ホームページに載せていますか?

ホームページを拝見させていただいて、

非常にもったいないと思うことは...

連絡先が書かれていないこと

ビジネスが目的のホームページで、
連絡先がないのは、見込みのお客様を逃しているように
思います。

とくに、中小企業のみなさま。

ホームページ経由のお問い合わせを増やしたいと思うなら...
積極的に、連絡先を掲載しましょう。

住所、電話番号、FAX番号
それと、ホームページから問い合わせができるようにすること。

連絡手段を複数のせると、
電話が好きな方は電話で、
ホームページ経由が好きな方はホームページでと、
お問い合わせ方法を選べるので便利です。

ホームページをみて、
製品がいいなと思ったり、
サービスを使いたいなと思ったりしたとき、

何らかの問い合わせ方法を探すもの。

わかりやすく、問い合わせ方法が載っていると、
ここでお客様が脱落するという事態は避けられると思います。

とくに複数の部署があり、別々の電話番号がある場合でも、
ホームページのわかりやすいところには、
代表の電話番号・FAX番号が書いてあると便利です。

はじめてのお客様は、どこに問い合わせをしたらよいのか
わからないのですから。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。