スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる人はやる、やらない人はやらない

「ブログを開設したい」と騒いでいた時期が過ぎ、

ブログが自分の生活に定着し始め、
実績も少しずつあがってきた頃。

今度は執筆者を増やそうと、
「ブログを書いて」
と言いまくっていたのは、先に書いたとおり。

そこで気がついたことは...

「やる人はやる。やらない人はやらない。」

ごく当たり前のことでした。(^^ゞ

つまり、
「ブログで仕事をしよう」
と書く意志がなければ、書けないのです。

さらに言えば、
自分がやりたいと思わなければ、
読んでも面白くない記事がアップされるだけです。

なかなか難しいものですね。

「ブログの記事を書いてね。」
と周囲に言うとき、

「白藤さんだって書いてないじゃないですか!!」

と言われたら元も子もないので、

本当に意地になって、ブログを書きました。

命削ってブログを書く
そういう言葉を、同業の方がおっしゃっていました。

本当にそのとおりで、

どんなに遅くなろうと、
ブログを書いていました。

そんなときイメージするのは、
私の言葉がわぁーっと広がって、
みなさまの中に入っていくところ。

いろいろなところに種が落ちていって、
やがて、いろいろなところに開花 !

考えただけでも楽しい!

そんな思いが私を支えていました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。