スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休み中に学んだ3つのこと

お正月のお休みも今日が最後です。

今年も、実家の庭に集まってくる小鳥たちをのんびり眺めることができました。
いつものことが当たり前のようにできるのも、
また幸せなことですね。

すずめ

休み中は読書三昧。

今回学んだことは、この3つです。

1. セルフイメージを高める

自分がだめな人間だからこうなりたいと思って取り組むより、
今の自分に満足して、さらに可能性を広げたいと思って取り組んだほうが、
夢を実現する速度がはやいと思います。

そのためには、自分を決して悪く思わないことが大事ですね。

では、セルフイメージを高めるには、どうしたらいいのか。

そんなことを思っていたら、弊社のお客様で12月にホームページを公開した
CTC行政書士法人 中谷さんのブログに推薦図書としてあがっている本を見つけました。

●愛と幸運がふってくるプリンセス・ブック
愛と幸運が降ってくるプリンセス・ブック―「セルフイメージ」が変われば、ミラクルがいっぱい!愛と幸運が降ってくるプリンセス・ブック―「セルフイメージ」が変われば、ミラクルがいっぱい!
(2009/09)
中野 裕弓

商品詳細を見る


女性向けの本ですが、セルフイメージを高めるためのヒントがいっぱいです。

・マネージャー目線で自分をチェック 

マネージャーであるあなたは、あなた自身を育てるために、あんなにどんな
ことを体験させてあげますか?
思いついたことを今日から実践しましょう。


すぐに実行できそうだなと思って、ノートにもメモしました。
わくわくする一冊です。

2. 過去と未来をグラフにしてみる

自分の目標を達成することもそうですが、
会社として、部署としての目標を達成することも重要です。

とくに、部署としての売り上げ・利益目標を達成するために、
各自がどうやって動いたらいいのか、いろいろ考えていたときに
「細切れビジョンでなんでもできる」という本に出会いました。

ビジョンを作ったあとに、進捗をはかるための「マイ指標」が必要だというお話。
そうして、自分で決めた指標をX軸に、時間の範囲をY軸にして、
これまでのパターンと、目標パターンを書き入れて二つを比較してみるとよいそうです。

たとえば、今年も売り上げ達成できなかったなぁ、来年がんばろうというのが
今までパターンだとし、
売り上げ達成ができ、目標額も伸びているというのが目標パターンだとしましょう。

これまでパターンを書き入れると、ずーっと赤字のまま。
目標パターンを書き入れると、右肩上がりに売り上げが伸びる。

そういうことが視覚化できます。

●細切れビジョンでなんでもできる
細切れビジョンで、なんでもできる!―夢を実現する自分マネジメントシステム細切れビジョンで、なんでもできる!―夢を実現する自分マネジメントシステム
(2006/10)
枝廣 淳子

商品詳細を見る



3. 会社ではなく個人のストーリーを発信する

エクスペリエンス・マーケティングの考え方です。

会社の情報を淡々と発信するよりも、
会社の中の人が個人として情報を発信するほうが、
お客様との関係が築けると、私も思います。

マスメディアと、ソーシャルメディアの違いをわかっていない企業が多いと思います。
ソーシャルメディアは、個人が見えないとつながりができないですよね。

会社とは友達になれないが、「会社の中の人」とは仲良しになれる
p.201

私もお客様と仲良しになれるように、
そして、お客様がお客様のお客様と仲良くなれるように、
ソーシャルメディアの活用法を考えて実践していこうと思います。

●安売りするな! 「価値を売れ」
安売りするな! 「価値」を売れ!安売りするな! 「価値」を売れ!
(2011/12/08)
藤村 正宏

商品詳細を見る


明日は仕事始め。
今年もみなさまの商売繁盛のお役に立てるよう、
ホームページを中心とした販促の提案、
お役に立てるコンテンツ作りをしてまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。