スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの位置づけ

ブログを開設するときに、

自社のホームページのドメインで構築するのがよいか、
ブログサービスを利用するのがよいか、


悩ましいところです。

制作費用が必要なく、気軽にはじめられ、かつアクセスも集めやすい
ブログサービスがよいのではないかと思っていたのですが、

最近、考えが少し変わりました。

テーマを絞って、業務に特化するブログを書くならば、
自社ドメインでブログを構築した方が、メリットが大きいと思います。


なぜならば、ブログを書くだけで、そのホームページ内のページが増えるからです。
ホームページが更新されるのは、やはりSEO的にもよいです。
また、ホームページ全体のテーマが一致していることで、
ホームページもだんだん強くなってきます。

外部へのリンクではないので、読者も自社ホームページ内にとどまってくれる可能性も高くなります。

ですが、このブログのように、
ホームページ関連のほか、経営勉強会で学んだこと、食べ物、テニスなど
いろいろなテーマで書きたいのならば、ブログサービスを利用した方がいいのかなと
思います。
いろいろな場所から情報発信することで、情報拡散にもなりますから。

自社の業務をテーマにして、仕事的な視点でブログを作るときは自社内ドメインに構築、
社長ブログなど、個人の視点から業務を紹介するブログを作るときはブログサービスで構築

最近の私は、このように考えています。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。