スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き出しを多く持つ

ホームページを始め、販売促進のためのツールを作る。

これがWEBサクセスの本業。

けれども、デザインして作ることに集中しては、

なかなかいいものはできません。

やはり、何のためにツールが必要なのか、

誰に訴えるものにするのか、

作る前のヒアリングが大切です。


そして、お客様の目的としていることを達成するためには、

同じようにものを作っているだけではだめだなと思います。


といっても、自分やスタッフの実体験だけでは、

考えられる施策には限度があります。

ですので、日ごろの情報収集が大事だと思います。


情報収集は2つありますね。

1. 実物で研究

外出するときには、時間があれば必ずどこかのお店に入って、販促物の研究。

アイディアはメモしてためておく。

いただいたパンフレット、会社案内などで研究。


2. 書籍で研究

実践は大事ですが、理論も大事ですね。

最近、読もうと思って積んである本はこの2冊。

見せるだけで売れてしまう「事例広告」の方法見せるだけで売れてしまう「事例広告」の方法
(2011/02/04)
村中 明彦

商品詳細を見る


アイデアのちからアイデアのちから
(2008/11/06)
チップ・ハース、ダン・ハース 他

商品詳細を見る


いろいろと見て回っていると、

自分の中で熟成されていくような気がします。


そして、すぐには役立たなくても、

ときがくれば、お客様との打ち合わせや企画で、

その情報が引き出されて役に立つ。

そんな風に思っているのです。






関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。