スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわる

WEBサクセスの専務と、今後の展開の打ち合わせ。

私は、自分が納得ができるまで考えをつきつめないと
前に進めないタイプ。

そう言えば、新人時代、
私を採用した人事担当の方が、
「扱いにくいタイプだよね。
 結果をだせるまで、3年はかかるタイプ」
と言っておりました。 (^^ゞ

結論が出ないときは、
頭の中がしばしそのことでいっぱいになっている。

「案外、こだわって周囲が見えなくなるよね。」
といわれて、自分でもそうだなぁと思います。


ですが...

私って視野が狭いかなぁと、
ちょこっと落ち込んでみたりしたけれど...

だから、「ものを作れるんだな」と思い直しました。

制作モードに突入すると...

文章が書きあがるまでは、
トイレにも立ちたくないと思ってしまうし、

企画をしている間は、
「これだ!」と思いつくまで
ひとりでいるときは、
いろいろとシミュレーションしています。

最近は、
「ハート」のイメージをホームページに掲載するのに、
デザイナーに何度やり直してもらったことか...

「バレンタインのかわいいハートじゃないの。
 もっと、大人の、熱いハートなの。」

「違うの。
  もっと、ハート自体は細いけれども、情熱があるの。」

こんな言葉に、デザイナーは泣いていたでしょう。

先日、会食した社長さんが
「理想は、
 明るく社交性のある職人さんを育てることだよね。」
とおっしゃっていました。

私の目指すところは、

 明るく社交性があり、
 経営センスのある
 職人さん


です。

ちなみに、

私がスーツを着て歩いているときは、
営業モード・責任者モードに切り替わっております。

ジーンズにトレーナーで、
何か考えごとをしているときは、
完全に制作モードに入っているとき。

外見があまりにも違います。へへっ

WEBサクセスを立ち上げたばかりのとき、
いつもスーツでメイクをしている
私にしか会ったことがない
WEBサクセスの営業担当が
急用で会社に来たとき、

会ったとたんに

今日はどうしたんですか???

と言いました。

じつは、これが普通だったりする (^^ゞ




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。