スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスカードの手配

2010年もあと、一ヶ月と数日を残すだけ。

そろそろ年末年始のご挨拶の準備をしなきゃということで、

本日、クリスマスカードの手配をしました。

WEBサクセスでは、年賀状の代わりに、クリスマスカードを送ることにしています。

クリスマスカードは、WEBサクセスのオリジナル。

デザイナーに、毎年作ってもらっています。

今年は、靴下の中にたくさん幸せが詰まっているイメージがいいかなと思い、
そのような発注をしました。

どんな感じに出来上がってくるのか、とても楽しみです

WEBサクセスで、なぜクリスマスカードにしているかといいますと、

年賀状は、新年に出社したときにたくさん届いていて、
お客様にじっくり読んでもらえないかもしれない。

でも、クリスマス時期は、

まだ通常業務でみなさま会社にいることが多いし、

クリスマスカードは届く枚数も少ないので、

じっくり読んでもらえる可能性があるからです。


これは、PDRの沼澤社長のお客さま作りのセミナーで学んだことです。

沼澤社長は、顧客データベースとはがき営業で顧客を開拓されています。

私は営業方法がわからないと悩んでいたときに、

このセミナーを受講しました。

メールの時代だからこそ、はがきを手書きしてお客さまに送ってみることが

効果のあることだと思います。

沼澤社長の著書は、こちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

一枚のハガキで仕事はこんなに変わる あなたの「想い」を実現する確実な方法一枚のハガキで仕事はこんなに変わる あなたの「想い」を実現する確実な方法
(2007/04/07)
沼澤 拓也

商品詳細を見る


とはいえ、私はよいとわかっていても、今年はあまりはがきを書いていないので、
また、沼澤社長の本を読み直し、

「白藤さん、寝る時間はあるんでしょう。

 だったら、はがきを書く時間は作れると思います」。

こんな厳しい言葉が、やさしい笑顔でばしばし飛んできた、

セミナーも思い出して、こつこつと営業活動をしようと思います。

人ができない、めんどくさいと思うことができるというのも、

ひとつの強みなのかなと思います。


==================

セミナー講師をしたときに、いただいたポインセチアです。

ポインセチア

昨年は、「業態変革への挑戦100選」の冊子の執筆が始まってばたばたし、

クリスマスらしいクリスマスを過ごしていないので、

今年はポインセチアを自宅にも飾ろうかなと思っています。
関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。