スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感性を磨くには、ぼーっとしている時間が必要かも

セミナーもひと段落。

11月の後半は、Webや紙媒体の制作が業務の主体になっています。

ばたばたとしているときは、なかなか外の風景を楽しみながら、

道を歩くことはできません。


ふと気づくと、ほんの数週間でも、見慣れた通勤路も少し変わっています。

周囲を見渡しながら、季節の変化を楽しむ時間も必要だと思うのです。

ぼーっとしている時間が、アイディアを熟成させる。

そんな感じがしています。


11月8日のブログに載せた木を再び撮影しました。

秋のひとこま

すっかり葉っぱは落ちてしまいましたが、

今度は赤い木の実をつけています。

こうして木も、季節の条件にあわせて変わるのだから、人間も会社も自然体で変われるといいなと思います。

=====

千葉では、チェックアウトから講演まで2時間半ありましたので、

千葉駅周辺を散歩していました。

有名塾が多いなと思って歩いていたら、

理事長さんから携帯に連絡をいただきました。

「何されていますか?」と聞かれて、

「お散歩しています」と答えた私。

普通、講師はお散歩してますとか言わないかもなー。

あとでそう思いました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。