FC2ブログ

業態変革への挑戦100選 講演会準備中

11月はセミナーのシーズン。
私も自社主催のセミナー講師と、他社様主催で2件講演会を担当させていただきます。

11月12日(札幌)と、11月20日(千葉)の講演会のテーマは、

印刷業界の
「業態変革実践プラン ―業態変革への挑戦 100選―」です。


「業態変革への挑戦 100選」という本の編集・執筆担当になったのが、ちょうど去年の今頃。

業態変革への挑戦100選

この本の取材を通して、ライターとして学んだことを今回もお話させていただきます。

====
私が印刷業界の業態変革について講演会をするに至った経緯については、
こちらの記事をどうぞ

http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-594.html

====

今日は講演会で使用する資料を作成しています。
7月に横浜でも講演したので、そのときの資料を見返してみました。

100選 レジュメ

横浜での反省を踏まえ、手直しする部分をチェックして、
修正しています。

私が取材をしてみたものは何か。
伝えたいことは何なのか。

もう一度、練り直します。

取材の中で、私がどうしても伝えていきたいと思った事例は、

鳥取県米子市の「株式会社今井書店グループ様と本の学校」。

中央からではなく、地域から文化を創る

ということに情熱をかけてきた経営者様の考えに、
非常に感銘を受けたのです。

中央主権主義ではなく、北海道なら北海道、鳥取なら鳥取、沖縄なら沖縄、
それぞれ各地の文化を守ることが重要なのですよ。

そのように話していただいたとき、勇気がわきました。
自分たちが住む地域は自分たちで作っていくのだと。

業態変革 取材ノート

実際の原稿と、取材時のメモです。

「業態変革100選」ガイドブックの仕事は、私にとっては初挑戦の仕事であり、

ライター業をやっていて

初めて完成できないのではないかという、

恐怖を味わった仕事でもありました。

どうにかこうにか、たくさんの人の励ましと助けの中で書きあげることができ、

学びの多い仕事だったとも思います。

そして、あなたの見たことを話してほしいと言ってくださる人がいる。

これほど、幸せなこともないと思うのです。


さて、レジュメが出来上がったので、ここでいったん寝かせて、
別の仕事をします。

いまは、出来上がったという満足感が強いので、

時間をおいて冷静に見直します。
関連記事

コメント

No title

Sちゃん! お仕事に励んでおられますね!
 「まちづくり」でも地域性を大切にした
「住民主体のまちづくり」が叫ばれています。
"Think Globally, Act Locally"っていうことも
良く聴きます。
 今日、5年ぶりに大学の同窓会(支部)に参加
して来ました。

2010/11/06 (Sat) 20:32 | くるくんぴっころ #- | URL | 編集
No title

くるくんぴっころ さま

メッセージをありがとうございます。
住民全体の街づくり。いいですね。

同窓会いかがでしたか?
私は数年前に参加したきりです。

2010/11/08 (Mon) 15:58 | しらふじ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する