スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりしました4日間

暑い日が続いてますね 

日常はスケジュール表を見つつ、
今日は何をしてこれしてと、段取りしています。

夏休みは、そんな生活から脱出

とくに予定を決めず、その日の思いつきで行動していました。

1日目は、ちょっとお料理。

前々から創りたいと思っていたレシピが、冷製トマトスパ。

冷たいトマトスパ

ミニトマトをどっさり切って塩コショウをきつめにします。

オリーブオイルで「にんにく」をじっくり炒め、ミニトマトにじゅわ~っとかけて
ソースが出来上がり。

レシピを読んでいるだけでおいしそうで、
わくわくしながらお料理していたのですが、、、

しかし、、、

家族に不評

たぶん、もう我が家の食卓には登らないかも

そのあとは、実家に戻っていました。

ミニトマト アイコ

札幌に戻る前に、親戚の畑でミニトマトをどっさりもらってきました。

「自分で好きなだけ採って言ってね」と言われ、新鮮なトマトを収穫。

写真は、「アイコ」という品種です。

夏休みの最後の日は、友達から電話をもらったので、遊びにいくことにしました。

行き先は、前々から行きたかった「アルテピアッツァ美唄」

http://www.kan-yasuda.co.jp/arte.html

美唄市と彫刻家の安田侃さんが創った野外彫刻公園です。

安田侃さんの作品は、JR札幌駅のコンコースにも飾られています。

札幌の真ん中の待ち合わせ場所としてあるオブジェもいいのですが、

こんなふうに自然と調和しているオブジェを見るのもいいですね。

安田侃

彫刻公園は案外広くて、熊の生息地だという注意書きもありました

熊よけの鈴があったので、ちょっと緊張しながら作品を見ていました。

お天気がいいなか、自然の中を散策してきて、気持ちのよい一日でした。

アルテピアッツァ美唄

世界的に有名な彫刻家の作品が、なんとなく無造作においてあり
近所の公園の遊具みたいに上にのったりできる、
のびのびした雰囲気がいいなぁと思いました。

明日は9時から会議、その後は取材や出張と予定が入ってます。

ときどきは、彫刻公園の雄大さを思い出し、
周囲に巻き込まれず、いい仕事をしていきたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。