スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい瞬間

ホームページ経由で、売れたんだよ。
 制作費のもとがとれたよ。


涙がでるほど、うれしいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。

ホームページを見た方が、問い合わせをしてきて、
お客様の製品が売れたそうです。

ホームページの制作担当者としては、
最大の励みになるお言葉です。
がんばったかいがありました。\(^o^)/

============

■ホームページ制作業者を使いこなす2つのコツ

1. 制作担当者を会社に呼ぶ。

  実際にお話されている方は、ホームページの
  企画担当、またはデザイナーなど現場の方ですか?

  1回は制作現場の方と話をして、どういうホームページに
  したいのかを話すと、よりイメージに近いものが出来上がると
  思います。

  実際の会社の建物、社内の雰囲気、ご担当者様とのお話
  などを通して、伝わっていくことがたくさんあります。


2. 関連資料をこれでもかと渡す

  製品やサービスのカタログはもちろん、
  会社案内など、関連ある資料はこれでもかと渡します。
  ついでに、業界の勉強もしなさいと、関連のホームページや
  資料も渡すのもよいと思います。

  情報の共有をしていると、話がスムースに進みます。

で、ホームページを作ろうとお考えのみなさま。
私を呼んでくださいね~ (笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。