スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterでできた小さなご縁

Twitterでできた小さなご縁。

それもデジタルの世界ではなく、アナログでの出来事です。


昨年から、担当させていただいている商品の販促会議でTwitterも絡めてはどうかと

提案していたのですが、その効用がいまひとつ伝わらず、、、


これは私の勉強不足だと、Twitter本を購入しました。


それを地下鉄で取り出したところ、


「Twitterを使っていますか?」


とお隣にいた外国の方に声をかけていただきました。


「はい。自分で使っています。いまはどうビジネスに活用するか研究中です。」

と答えました。



「あなたのお仕事は何ですか?」

「Webを使った集客の提案をお客様にしています。

 Twitterを使って、効果的にPRできるか研究中です。」

こういう会話のあと、

「お店のアカウントを作ってもらって、
 
 新しい食材が入ったら、すぐにTwitterでつぶやくようにします。

 フォロワーになってもらって、その日に入荷した食材をTwitterで読んだと言ったら、

 プレゼントがもらえるようなプロモーションをクライアントに提案しています。」

と、事例を教えていただきました。


ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)業の方でした。

IDを聞こうかなと思ったところで、その方の降りる駅になりまして聞けずじまいになってしまいました。


ひとつのヒントをいただきました。

こういうこともあるのですね。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。