スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中を冷静に見る目

「お母さ~ん、この本、めっちゃおもしろかった」

家に着いたとたん、娘が持ってきたのはこの本。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン

商品詳細を見る


世の中のお金儲け、詐欺のからくりなどが書かれている本なので、

一瞬くら~としてしまいましたが、

いえ、若いうちから、しっかり世の中のことを考えることは必要だと思い直しました。


なぜ、この本を娘が読んだかといいますと、、、

リビングルームに無造作に置かれていたからですね。

(って、おいたのは私だ)


現在、いろいろな企業様を取材する仕事が進行しているため、

私には読むべきものが山のようにあるのです

出社すると、電話や外出などで、なかなか集中できず、

読みきれないものは、当然家で読んでいるわけです。

ですが、睡魔に勝てず、そのまま寝てしまうことも多々あり、、、 (^_^;)

そうなると、仕事をした形跡が部屋に残ることになり、

資料が無造作に置かれるということになるのです。

(片付けて寝ろよ、私)

そういうわけで、娘は床に置かれていた本の題名に引かれて、読んでみたらしい。


マネー・ヘッタ・チャンさんが書かれているこの本は、

世の中のお金儲けの裏側が、グリム童話調で書かれています。

目次はこんな感じです。

・ヘッテルとフェーテル

・カネヘルンの笛吹き

・ピノキオ銀行

・アホスギンちゃん  etc

この中には、私ものっちゃったな

と思う章もありました。

この本の中で、いいなと思った文章はこれです。

自分の頭で考えざるもの成功すべからず

うまい話にはからくりがあるということですね。

娘にも覚えておいてほしい1文です。

著者のマネー・ヘッタ・チャンさんのブログもありました。

ブログも面白いです。

●マネー・ヘッタ・チャン 物語るモノガタリ
http://d.hatena.ne.jp/hettachan/


関連記事
Category: 読書日記

コメント

紹介して頂きありがとうございました、本書で少しでも世の中に知るべき情報が伝えられたら幸いです。 ネット限定の前書きもよかったらお読みください  http://d.hatena.ne.jp/hettachan/20091128

白藤さまのむすめさまにもよろしくお伝えください

2009/12/27 (Sun) 22:54 | マネー・ヘッタ・チャン #- | URL | 編集
ありがとうございます

コメントをありがとうございます。
本を読ませていただいて、自分の頭で考えるということの大切さをしみじみ思いました。
マネー・ヘッタ・チャンさんからコメントいただいたと言ったら、娘が「すごーい」と喜んでいました。

2009/12/28 (Mon) 01:13 | しらふじ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。