FC2ブログ

ブログを書く時間は...

ホームページ + ブログ + メール + はがきで、
せっせと種まきをしている私ですが...

ときどき、その時間がもったいないと言われます。

パソコンに向かっている時間があったら、
違うことをしていたい。

もっともなことだと思います。

しかも、
ブログを書くときは、ターゲットの読者を決めて、
その人に語りかけるように書くといいとか、

仕事を一緒にしたい人のブログを見つけたら、
まずはコメントを書き込む。
次に、自分のブログでその方が興味をもっていただけるような
記事を一球入魂で書く!

とか言いますと、
引かれてしまうこともあります。

でも、、、

はじめにお話しましたが、
ブログは私の営業ツールなのです。

みなさま、営業に出かけるときは、
訪問するお客様にあわせて、戦略を練りますよね。
ただ、漠然と製品の紹介をして帰ってくるわけではないし、
案件の進捗度合いによって、
話す内容も違ってくるはずです。

ブログを書く時間は、営業の時間。
このように考えると、当然ブログ戦略があるのですよ。

リアル営業も、ブログ営業も、根本は同じ。

企業でのブログを定着させるためには、
この考え方を徹底する必要があるのかなと思います。

私は、ブログを書かないスタッフには、
プレッシャーをかけます。

「ブログは私たちの命綱なんだよ!!」
「ブログを書かないならば、
 別の営業方法を自分で実行してね!!」

それは、当然部下に対してだけでなく、
上司に対しても同じ。

ときどき、
「上司ができなきゃ、部下は当然しませんよね~」(にこっ)
と、いじめられるかわいそうな専務だったりします。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する