スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web活用塾が定員6名の理由

第5期 Web活用塾が、
今週の木曜日からスタートしました。

今回は、初心者の方が多いので、
テキストも少し修正して、用語解説を入れてみました。

ルーチンワークでなく、
参加者の方のご要望や、状況にあわせて、
カスタマイズできる、手作りの内容が
Web活用塾の強みです。

そして、参加者の方々の顔が見え、話ができる。
参加者同士も、お互いのことを知り合える。

講師が参加者の方々と、ホームページの状況を把握して、
講義を進められる人数が6名かなと、私は思っています。

商売的には上手ではないのかもしれませんね。

ですが、本当によいものを作り上げるには、
話を聞いて、話をする時間が必要です。
いろいろな方のアイディアを、
身近で聞けるWeb活用塾の形式、私は気に入っています。

誰がなんと言おうと、
Web活用塾の少人数制は、私は変えるつもりは
今のところありません。

大勢の方に来ていただきたい場合は、
別の形でセミナーにすればいいのだから。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。