スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の考えを言葉にする

予算がない、、、

どうしても作らなきゃならないパンフレットがある。

で、どうしても原稿を書かなきゃならない。

そういう話を持ちかけられたのが、数ヶ月前。


誰にって ?


こういう無理な話を突然持ってくるのは、専務の岸と決まっている。


で、何食いたい??

夕食一回分につられ ?

そして、その仕事の内容がとてもおもしろかったので、

引き受けたのは私。


## 性格を見抜かれているとも考えられますな。


ということで、

先週の金曜日、夕食に連れて行ってもらいました
今回は、ライターの滝田と3人の食事会です。


たたみいわし

焼いているのは、「たたみいわし」。

美味でした。

たまねぎ

こちらは、たまねぎの丸焼きというもの。

札幌はたまねぎの産地なのですよ。

丸焼きというから、原型をとどめているのかと思ったら、
四等分になっていました。
一個丸ごと焼いたら、食べにくいですね。

バターでたまねぎを食べるという趣向も珍しい、、、
じゃがいもならわかりますが、、、


食事をしながら話したことは、

最近、仕事で感動したこととか、

今後のビジネスの展開と、それぞれの立場とかですね。

想いや考えを口に出すということは、
自ずと、考えがまとまっていくことだし、
よく考えることにつながると私は思います。

だから、人に話をする社長さんたちは、
経営に関しては、よく考えられ、
スイッチが入って行動できてくるのだと思います。

全員が経営者のようにならなくてもよいのです。

でも、少なくとも自分のやりたい仕事、好きな仕事に関しては、
よく考え、そしてそれを人に話してみて、
行動に移していくほうがよいと思うのです。

そうすることで、成長ははやくなりますしね。


経営者と直接話をする機会が少ない滝田は、
岸の会社に対する想いを聞いて感動してました。


「WEBサクセスで、もっともっとこういう機会を持ちましょう

目がぎらぎらと燃えていました。


経営者と現場の社員が近い存在で、話をしあうということは
大切だなとも思います。


僕らは、経営をがんばっていこうな。

という励ましがあったところで、食事会は終わりました。

「ぼく」のは、

私のことらしい。

もちろん、次のステップにむけて、めちゃめちゃ前向きです


ジャコランタン クッキー

かわいいけれど、ばらんばらんになっているハロウィンのクッキーは、
最後に滝田がプレゼントしてくれたものです。


「ばらばらにならないように持って帰ってくださいね。」

と言われたのにも関わらず、、、

私はちゃんと持って帰るもんとか自信があったのにも関わらず、、、

ばらばらになっていました
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。