スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作戦会議

昨日は、月に一回のWEBサクセス 現場会議でした。

現場会議は、

営業と制作スタッフが全員集まり、

その月の売り上げ確認、営業報告、審議事項を話し合う会議です。

昨日のテーマは、

1. 8月の売り上げ & 案件進捗確認

2. お客様事例キャンペーンの振り返り

3. 9月26日(土) ショップセミナーについて

上記3点。


売り上げに関しては、種まきが重要だと感じます。

今期の狩も大事ですが、

その次の種まきをしていかなければあとがない。

2番めのお客様事例キャンペーンは、その種まきの一環です。

キャンペーンの目的は、
お客様事例のよさをPRして、認知度を上げること。
そして、もちろんお仕事をいただくことだったのです。

その結果はどうだったのか、

営業担当者の報告と制作側の考えとずれがなかったか

確認しました。

キャンペーンは大成功とはいえませんが、

お声がけいただき、商談が進んだことは成果だと思います。

出てきた課題は、

情報発信の方法に問題ありということ、

そして、どうブランディングするか再度検討の余地ありということ。

この課題に関しては、

「お客様事例ブランディング改善チーム」が発足されました。

次回の現場会議での進捗報告で、

どのような方向性が打ち出されるか、ちょっと楽しみ。


ショップセミナーは、スタートが遅れているので
急ピッチで告知をしていく必要があります。

今回のセミナーには、セミナーのレジュメのほか、

成功するオンラインショップ 10の鉄則(仮題)

という小冊子をつけちゃいます。

セミナーの打ち合わせ中に、

ショップ運営をしているお客様の声が聞こえてきて、、、

そういう方々の声を集め、成功事例・失敗事例の中から鉄則を作ったら

便利なのではないかと思ったのです。


原稿を抱えると自分の首を絞めることにもなるのですが、


本作りは好きでたまらないことなので、

「私が書きたい!!」と、心が燃えるのでした


インタビューするべきショップのオーナーさんも、

その場でピックアップ、目次案も考えつく勢い。


私は定期的に、
全員が集まれる時間が大切だと思っています。

案件優先、仕事の効率化も大事なのですが、

同じ場所にいて、全員が同じ時間を共有することも必要なことだと思います。

たとえ、話し合うテーマがなくても。

関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。