スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルブロックが解けた日 その3

「この部署の営業はどうしよう...」

真剣に考えていたその頃、

もうひとつ私が決めていたことがありました。
それは、

「ここからが私の起業の始まり。
 起業家がすることは、全部しよう。」
ということ。

今まで本当に甘すぎました。
取締役が5人いて、それぞれがきっちり役割を
果たせば会社がうまくいく。

そう考えていたのですが、

誰もが誰かが何とかしてくれる
そんな気持ちでいたのかもしれません。

創業期の友達感覚、おもしろく会社をやっている
そんな時期はとっくに過ぎていたのに、
幹部がいつまでも変われない。
そんな会社がうまくいくはずありません。

とにかく、変えられるところから変えよう。
一番簡単なのは、自分です。


そうは思っても...

じゃあ起業ってどうするんだろう...

またまた、情けない私。(^_^;)

そうして、ホームページを検索しては
無料の小冊子・CDなど、会社経営に関する資料を
集めるだけ集めていたのです。

そして、やっとみつけたのです。

こんなフレーズを。

お金をかけずに
「新サービスを次々とヒットさせる3つの戦略」


どんな方法だろう...

そのホームページによると、
「お金をかけないで、立ち上げた事業を次々と成功
させている」というのです。

しかも、そのしかけをしている会社の社長さんは、
女性です。

知りたい...

教材の代金は、確か1万5千円くらい。
当時の私、1万5千円とはいえ
給与から払うのは、結構厳しい状況でした。

うーん、どうしよう。

迷いに迷いましたが、ときはちょうどクリスマス。
こんな思いは二度としたくない。
そのための、自分へのプレゼントです。

そんな思いで買ったのは、

トレンダーズ株式会社 経沢 香保子さんの

お金をかけずに
「新サービスを次々とヒットさせる3つの戦略」。

http://www.w-e.jp/athome/shousai03.html#06

届いた教材を見ると、

「営業マンをおかずに商品を次々に売る方法」と

私にとって、知りたくて知りたくてたまらない情報がありました。

営業マンの役割を理解し、
その代替となるものを考える。

ふむふむ。

営業マンの役割を代替する3つのツールは、

・インターネットのフル活用
・紙媒体のフル活用
・口コミのフル活用



私にとっては、対面の営業方法を学ぶよりも、
ずっと実行しやすい内容です。

年末の休みに入った私は、
この教材のビデオを貪るように見ていたのでした。

そして、こういう言葉を聞きました。

「楽天日記をほぼ毎日書いてます。」

楽天日記...

==========================
このブログを書くために、教材を改めて読みました。
3年前くらいの教材なので、若干古い部分も
ありますが、やっぱりいい教材だなと思います。

セミナーの冒頭で、

セミナーフェチにならないために

1日1回、7日連続で読み返す。
聞いたことを誰かに伝えることをする。
今日から実践する人になる。
発信するところに、人が集まる。

とおっしゃっています。
本題もそうなのですが、この冒頭の言葉も、
深く私の中に入っていきました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。