FC2ブログ

自主性

最近、時間があっという間に過ぎていき、

月曜日が始まったと思ったら、もう金曜日になっている。

そんな感じです。

ちなみに、

一日が過ぎるのもはやく、

夜に眠ると、もう朝になっています

====================

この土曜日は、何も予定がなかったのです。

娘と遊びに行こうかなと一瞬思いましたが、

「テストが終わったから忙しいの。じゃあ。」

と、相手にしてもらえず orz。


ひとり残った私は、

5月中にしてしまおうと思ってできなかった

衣替え」をすることに決めました。


5月の札幌は、お天気にあまり恵まれず、

肌寒い日が多かったのです。

人よりも、ちょっと寒がりの私は、半そでがなくても、

とくに不自由を感じず。衣替えするのがめんどくさかったのでした。


ですが、さすがに6月なので、

気分を一新しよう!! と重い腰を上げたのです。


まぁ、衣替えといいましても、

服だけ入れ替えて終わる我が家ではない (^_^;)


押入れを開けましたら、

そろそろ掃除しないとやばいよーー。

という警告が発せられておりました (-_-;)


やっぱりね。


こうなったら、押入れのものは、一度全部出しちゃおう。

札幌は来月からごみの収集が有料になるし、

この際、不要なものは捨てよう。

と、押入れのものをどんどん出したので、

部屋の中は、荷物とごみ(?)とで散らかっていきました。


押入れシートもいったんはがし、拭き掃除。


ここで、若干掃除に飽きた私は、

娘が帰ってきたら、

泥棒が入り、母は連れ去られたのか!!

と思うような部屋の状態のまま、買い物に出かけました。


「あぁ、時間に縛られないっていいなー。

スケジュール表に出先を入力しなくても、

 携帯電話を持って外出しなくても、何も言われないっていいなー。」


そんなことを考えつつ、行きと帰りで別々の道を歩く私。


さて、我が家に入ったとたん、

自分がしたというのに、乱雑な状態にうんざり、、、


昼食の準備、その後の休憩などで、

しばし現実逃避をし、

再び、行動開始。


その後は、お気に入りの音楽をかけながら、

時間を気にせず、片づけをしていると、

なんだか楽しくなったきたのでした


誰かに強制されず、時間にも追われず、

うんざりしながらも、自分の意志で動くと、

つらくもないし、誰をうらむわけでもない。


人間の行動って、やっぱり自主性が一番大事。

仕事だって同じだよね。

誰かに強制されてるって感じるから、

つらくもなるし、受身にもなって、

アイディアもでないんだよね。


「やりたい人だけで、プロジェクト組もうよ」とか、

言ってみた方が、活性化するかしら。


と、きれいになった部屋を眺めつつ、

そんなことを考えた、土曜日。

関連記事
Theme: こんな日常 | Genre: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する