スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にとってのセミナーは、挑戦・成長の場

6月4日に、第12期のWeb活用塾が終了いたしました。

今回の活用塾は、うれしいことに、
プレスリリースを見たり、新聞広告からのお申し込みが多かったです

定員6名のところ、7名様のお申し込みをいただき、
満員御礼 !! での開催でした。

最初の回は、雰囲気作りを大事にして、
2名一組で自己紹介したあと、他己紹介というものをしています。

初めてお会いする中でのセミナーは、緊張感が漂いますので、
スタッフを含めて参加する方々同士が、お互いのことを少しでも知ると、
場がやわらかくなっていきます。


第12期Web活用塾

先週のSEO対策について、具体的にご質問をいただたので、
どのように対応するか、説明しているところです。


第12期Web活用塾

imgタグの alt要素、title要素を大事にしてくださいねーー。

第4回目は、アクセス解析と、ご参加いただいた方々のホームページ診断でした。

ご参加いただいた方々同士、お客さんになる可能性もありますので、
顧客の視点から、質問やアドバイスをもらう時間は貴重だと思います。

=====

私も自分が担当したホームページが、診断の対象になることがあるので、
お客様の声を真剣に学ばせていただいております。


=====

そして、、、


6月24日(水) 18時30分からは、

「見込顧客を確実に誘導して成約させるための、販促戦略セミナー」で、

第三部の講師をします。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



さらに、、、

7月には東京都中小企業振興公社様でも、セミナーを担当いたします。

経営・実務研修(7月)「ホームページが新規顧客を連れてきた!」のご案内
~“攻めの営業ツール”にするための成功5法則~


http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/0904/0012.html


=====

セミナーをするということは、

自分のスキルや知識を再構築して、

どなたが聞いてもわかりやすい話にすること、

そして、何らかの形でご参加いただく方々のお役に立てること

だと思うのです。


何がお役に立てる内容なのか、
セミナーの企画段階から、テキスト作り、そしてリハーサルまで、
いろいろと考えること。

これが、制作者としての自分のスキルも上げていくと思っています。

そして、ご参加いただく皆様との交流も好きです。

想定していなかったご質問をいただくことも、

話し方とか、内容の組立とか、反省材料がでてくることも、

成長につながっていくのだと思います。


セミナーでは、講師が一番成長するのではないかな。

そう思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。