スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランディング強化

言動一致


私が大切にしている言葉であり、

実践したいと思っていることです。


ですが、、、

「Webでブランディングしましょう。」

「情報発信しましょう。」

と言っているわりには、自分たちのブランディングはいまひとつ、、、

ホームページも、いまひとつしょぼい。

お客様のホームページをせっせ、せっせと作っていますが、

自分たちはなんなんだ。



蝦名がみつけたことわざ


大工の掘っ立て。


が、ぴったりの状況に陥っている。 


http://thu.sakura.ne.jp/others/proverb/data/ta.htm

意味は…


立派な家を建てるのが仕事の大工だが、
自分は掘っ立て小屋のような粗末な家に住んでいる。
他人のためには仕事だからせっせとやるが、
自分のことにまで手は回らないたとえ。



猛反省した私たちは、

自分たちの販促ツール・ブランディングツールを見直し、

できるところから、ひとつ・ひとつ強化していくことにしました。


◆ 第一弾 : ライターチームのブランディング強化

名前が知られていない中小企業は、

きちんと自分たちの顔を出して、仕事に対する想いをビジュアルでも

表現しなければならない。


というわけで、

これからプロのカメラマンに、ライターチームの写真を撮ってもらうところです。

テクニカルライターの写真撮影



テクニカルライターの写真撮影


今までの写真は、どこか真剣味が足りない。

予算不足などと言って、自分たちのデジタルカメラで撮影するのではなく、

本気であることを示そうという意志の表れです


テクニカルライターの写真撮影


それにしても私、どこにいても楽しそうです (^_^;)


そうして、出来上がった「ライターブログ」のバナーがこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

テクニカルライターの部屋バナー

●テクニカルライター&Webライターの部屋
http://plaza.rakuten.co.jp/technicalwriter/


先日、同業であるWeb制作会社の社長さんに、

「コンテンツを書けるということは、強みですよ。」


と言っていただきました。

この言葉を励みに、心を込めて

「売れる文章、伝わるドキュメントを作り続けます」


プロに撮影していただくと、なんだかいい感じになりますね。

白藤プロフィール

プロフィール写真は、こちらに差し替えようかな。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。