スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークからの課題

実は、、、

ニューヨークへの出張後の岸と、本日はじめて会いました。

同じ建物で仕事をしていないので、
予定がずれると、なかなか会う機会もないのです、、、

※電話とメールでは、日々の進捗・相談と細かく打ち合わせをしております。

ところで、岸がなぜニューヨークへ行ったかといいますと、

昨年12月にパリでも行われた「感性価値創造展」が、
ニューヨークで開かれたからです。

●経済産業省のホームページより
日本の感性、ニューヨークと神戸から発信! ~2年目を迎える感性価値創造イヤー~
http://www.meti.go.jp/press/20090401003/20090401003.html

全日本印刷工業組合連合会も、“感性価値創造プロジェクト”があり、
日本の著名なクリエーターさんと協力して、
デザイン性と印刷技術の高い6種類のアーティストブックを展示しています。

正文舎印刷(=WEBサクセスの親会社)では、
札幌のアーティスト ワビサビさんとコラボして、6種類のうちのひとつを制作しました。

本日は、お客様のところを2件、一緒に回りました。
そして、時間の合間には、
6月24日のセミナー集客、案件の整理、3期めの営業戦略について
確認しました。

そして、、、

WEBサクセスの現場スタッフにも、おみやげがありました。

オバマさんチョコレート

写真は、オバマさんチョコレートと、
ニューヨーク展のパンフレットです。

そのほか、
MoMA 近代美術館で買った、マウスパッド、メモ帳、付箋などがありました。
感性を磨きなさいということだそうです。

おみやげに喜んでいたところ、

「これを読んで、WEBサクセスで●●●●●●をするように」

と言って、次に出したのは、、、

Printing Industries of America (アメリカの印刷工業組合)が
作成した資料でした。

岸からだされた宿題

右が「Profiling the Economy and Print Markets 2009-2010」
左が「Beyond the Horizon:key Dynamics Shaping print Markets Over the Next Decade」
という資料です。

「勉強すればするほど、
自分たちでやろうとしていることに、確信をもてるようになった」


という力強い言葉もありました。

縮小し続ける市場に対して、
どういう手を打っていくのか、まずは自分で考えなさいということで、
資料が渡されたわけですが、、、

勉強した結果も、詳細に教えてほしいなぁと、
ついつい思ってしまった白藤です (^_^;)

関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。