スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠っていた魔法の原稿

WEBサクセスでは、3年目の飛躍にむけて、

各種販売促進ツールの見直しをしています。

現在のツールは、設立準備中に作っていたので、

事例などはまったくありませんでした。

この2年間で、WEBサクセスの実績として公開してよいと

ご快諾いただいた会社さんが増えました。

ありがとうございます。


さてさて、当時の資料などを整理し、

新しい原稿を書こうとしていた私。

「ホームページ小冊子.doc」というファイルを発見しました。

んん??

開いてみたら、、、

20ページほどの、
効果的なホームページ作りという小冊子の原稿でした。

なぜに、私はこのような原稿を書いてそのままにしていたのか

2年前の原稿なので、若干古い内容もありますが、

いまでも十分通用する原稿です。

「あれーー、私、こんな原稿書いていたかなぁ?」

と蝦名に聞きましたが、

「白藤さん、書いていたんじゃないですか?」

というお返事。

「そうだよね、私のハードディスクに保存されていたんだものね。

 でも、この文章は、私の書いた文章じゃないところもあるんだよね。」


と読み上げてみたら、

「ん、、、その文章は、、、書いた覚えがある。」


「じゃあ、私が合作で必要な部分をまとめて作ったんだね。

でも、どうして日の目を見てないんだろう。」

「さぁ??」

という、大ボケの2人。

でも、今回のツールの見直しで、書いた内容はしっかりと反映されます。

この日のために、熟成していたのかもしれない。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。