スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジャヴ

WEBサクセス自身が、
  
 クロスメディア戦略で販売促進を実行する。
  
 WEBサクセスもプレイヤーであることを証明する。



私が販促ツールの企画書に書いた1文です。

これは、何のために書いたかといいますと、

WEBサクセスのスタッフ間の関係を強めたいから。

クロスメディアコミュニケーションというプロジェクトが立ち上がり、

私はプロジェクト推進の責任者になったのです。

今回は、販促ツールを作るためだけのプロジェクトにする気はなく、

スタッフ間で考えを共有して、チームワークを強固にしたいのです。

そのためには、私が何を考えて販促ツールを作ろうとしているのか、

言語化して、文章化しないと伝わらないと思ったのです。


私がこだわるのは、言動一致

セミナーでWeb集客について語っている以上、

本人もWebで集客できないとならない。

講師は、みなさまのモデルでないと意味ないですから、、、

だから、WEBサクセスもプレイヤーなのです。



自社のホームページをせっせと育てる。

これも大事な戦略。

セミナーで力を入れてお話させていただてます。

ですが、お客様のサイトが優先になるので、

自社のことには、なかなか手が回らないのも事実。

しかし、それを言い訳にしているのは芸のない話。

佐々木かをりさんの時間管理術を聞いて以来、

自社サイトでするべきことをリスト化し、スケジュール帳に書き込んでいます。

本日は、自社のホームページを見ながら、

何が欠けているかチェック。

一番の痛手は、Web活用塾の情報が貧弱だということです。

本当は、Web活用塾だけのホームページを作りたいのですが、、、

先日の会議で、

「Web活用塾のホームページの整備も必要です。何とかします。」

と発言したら、、、

岸が

「これは、デジャブか?」

とつぶやいた。 orz

「前にも聞いたことがある」

うぅぅぅ。

言動一致でいけるように、少しずつでも前進していきます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。