スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶に残る販促ツール ~ 役に立つもの作りたい

「お客様の売り上げに貢献する」

「お客様のお役に立つ」


経営の勉強をしていると、そのような言葉がたくさん出てきます。

たとえ、ここにある紙コップでも、

お客様に自分から買っていただく理由を考えなさい。

お客様に自分から買うべきだと言えるようになりなさい。

3年くらい前に教わったことです。

私がみなさまのお役に立てるとしたら、何だろう。

いまさらと思われるかもしれませんが、

いつもこのようなことを考えています。

そうして、アンテナを張ってくと、

折衝中に、どのような販促ツールを作っていくといいのか

頭の中にある、記憶の引き出しがぱっと開く。

そのように思うのです。




ハウスクリーニングを、お客様の記憶に残るようにPRしていくにはどうしたらいいか。

そのように考えていたのが昨年の秋。

株式会社C・P・S様のホームページを公開した頃でした。

■株式会社C・P・S
http://www.cps-net.biz/

別に制作されていた会社案内は、
どちらかというと男性的な視点で作られていました。

このデザインにあわせて、ホームページ制作の依頼をいただいたのです。

社長さんのお話を伺っているうちに、
女性の視点で、手にとってもらえて、ぱらぱらっとでもいいから
読んでもらえる何か。

そういう何かがほしい。

そのように考えるようになりました。

C・P・S様もハウスクリーニング事業に力をいれてPRしていきたいというお話をされていたので、

思い切って、個人の住宅のお掃除のポイントをまとめた小冊子を作ったらどうか
という提案をさせていただきました。

それが、昨年末のこと。

その後、社長さんからOKをいただき、取材を行いました。

企画・取材の段階では、イラストや写真を使おうと思ったものの、
お掃除のノウハウを書いた便利ブック帳をイメージしていました。

■1月6日の記事より
http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-264.html

しかし、お話を伺ううちに、
写真と文字の組み合わせよりも、漫画仕立てにしたほうが
記憶に残るのではないか。

そんな感じがしてきました。

冊子をとってすぐにお掃除を申し込んでみようと思う人は、
この不況の中ではなかなかいないかもしれません。

ですが、手にとって読んでいただき、それが記憶に残っていると、
必要になったときに思い出していただけるはず。

たとえば、、、

定額給付金が支給されるから、この機会にうちの中をきれいにしようとか (^_^;)


そうして出来上がったのが、こちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

お掃除の達人 パンフレット

文字で説明するよりも、お掃除のコツを理解しやすいと自分では思っているのです。

このパンフレットには、ハウスクリーニングのお試しとして、

1000円のクーポン券がついています。

クーポン券もついてます

最初は、2000円の割引券をつけることを考えていました。

ですが、割引券よりも金券の方が、同じ金額でもユーザーは行動するという
データを入手したので、

1000円ずつの金券をつけることにしました。

同じ値段に違いないのですが、割引よりも金券のほうがお得感がでるそうです。
人間の心理って面白いですね。

先日、このパンフレットを読んだお客様から問い合わせがあり、

クーポン券も使っていただけたと聞きました。 ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿


~~~~~~~

企業倒産、売り上げ縮小など、暗く・厳しい話題が続いています。

売り上げが落ちると、販促にかける費用も限られてきます。

だからこそ、賢く効果的な販促をしていく必要がありますね。

ますますアンテナを高くして、質のよいもサービス・製品をご提供できるように

がんばりますっっ


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。