スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金がなければ、人力作戦さ !

親に言われ続けてよかったなぁと、私が思う言葉があります。

それは、

「人間は、生きているうちに頭を使う。」

何かができなくて、「できない」と文句や愚痴を言っていると、
うちの親はこのように言っていました。

何かができなくても、簡単にあきらめるな。

「どうにかやれる方法を考えろ」という意味なのです。

そういう風に育ったせいか、

お金がないだけで、あきらめるのはあまり好きではなく、
お金がなければないなりに、何をしたらよいか考えます。

何かいいPR方法はないだろうか、
営業方法はないだろうか、

と思ったら、

まずはインターネットで検索してみます。

そうして、費用の面から導入できなくても、
ちょこちょこと自分で工夫してみて、試してみます。

お金をかけられなくても、
自分でがんばれば、それなりにできることもある。


そうして、自分で試してみてこれはいけそうだと思ったら、
社内のツールとして導入します。

ノウハウをためていって、
お客様の販促のお手伝いができそうだったら、提案してみます。

そうしてためたノウハウのひとつが、

ブログを使ったブランディング。

もうひとつが、

プレスリリースサイトの活用

です。

インターネット上で、無料でニュースを配信してくれるサイトがあるのを
ご存知ですか?

ご自分のサービスや商品を宣伝したいと思ったら、
プレスリリースサイトを利用してみるのもよいと思います。

ニュースサイトに掲載されれば、そこから自社のサイトにリンクも張られるので、
外部からのリンク数を増やすことにもなります。

もし、ご興味があれば試してみてくださいね。
※ ただし、記事が掲載されるかどうかは、保証されません。

■AEROPRES(エアロプレス)
 http://www.aeropres.net/ 

■ニューズグラフィ
 http://www.graphy.ne.jp/

■マイコミジャーナル
 http://journal.mycom.co.jp/top/notice/press.html

■ITmedia Inc
 http://www.itmedia.co.jp/info/mail/index.html?zdrelease#formStart

■ComSearch
 http://www.comsearch.jp/

ここまでが、無料のサイトです。

有料のサイトの場合は、サービスによって値段もいろいろあります。
確実に記者に見てもらい、ニュースを掲載してもらいたい場合は、
有料サイトの方がよいかもしれません。

私が個人的に好きなサイトで、中小企業でも利用しやすいなと思うのは
こちらです。

■バリュープレス ※無料と有料のサービスあり
 http://www.value-press.com/

バリュープレスは無料でも、何社かにニュースを配信してくれますし、
3万円でいろいろな分野のニュースサイトに配信をしてれます。

何十万円という単位でお金をかけられるならば、
成果報酬型のサービスもありますし、
記事の書き方から相談にのってもらえる会社さんもありまよ。

プレスリリースサイトを探していて、気がついたことがひとつ。

SEO対策などで有名な会社さんが、
必ずプレスリリースサイトにニュースを投稿していることです。

どのサイトを見ても、ニュースが配信されているので、
社内で体制が確立されているのだなと思いました。

ということは、そういう風にがんばれば、
成果がでるのだなと思ったのです。

学びと気づきは大切ですね。

=========

理想は、お金がないと言わない生活なのでしょうか、、、
何でもお金で解決していると、人間の知恵がなくなりそうで
こわいなぁと思う私。

つまり、必要なところには潤沢にお金を使って効果を得、
必要ないところにはお金をかけない。

賢い選択ができればよいということですね。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。