スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダーを持ってないから

うちの専務は、年末に1週間パリに出張に行っていたから、

今週は、スケジュールがあってないものと化している。



来年度の行動計画 ・ ホームページの新設などで、

本来は、年内に進めなければならない事項があるし、

同行で回らなければならないお客様がいる。

でも、それよりもしなけばならないことが山積みなので、

私の予定は保留にされている。

「○○は同行だから。」

と言われていたので、

実は私の予定表は、直前まで真っ白だった。

しかも、返事がほしいメールにも、返信がない。

まぁ、会社経営では、いろいろと事情があるし、

私は私で、進めなければならないこともあるので、

専務のことは、そっとしておくことにした。

だが、


どうしても、確認を取らなければならない事項が出でくるので、

携帯に電話をすることになる。

そのたび、ぜいぜい言っていて、少しかわいそうだ。

そうして、本日意外と強情な面も発見した。



あまりに忙しそうなので、

「別件で近くに行くから、私が単独であいさつしてきます。」

と、言ってみたが、

「いやっ、ノベルティは俺の車の中にある。」

と言う。

「ノベルティは、私のところにもあるし、すぐ近くだから、、、」

と言うと、

「カレンダーは持ってないしょ。だから、俺が行く。」

と言う。

あまり、論理的な発想ではないと思ったが、

これ以上、どうこう言っても長引くだけなので、

「では、お願いします。」

と頼んだ。

意外に強情だ。

「で、データをとりに伺うお客様は、年内は準備できないとのことで、
 年明けになりました。
 ご挨拶だけでも行こうと思うのですが、、、」

「あぁ、それも俺が行ってくるから。」

(カレンダーも持って行くからですか? と聞きたかったが、
 怒られそうなので、止めた。)

その後、私にもカレンダーを持ってきてくれると言う (@_@)

「あーー、わたしはカレンダーにはこだわりがあるし、、、」

とは、言えなかった。

このチャンスを逃すと、年末までに片付けなければならないことに

着手できないからだ。

それにしても、、、 残り1日。

蝦名と同行での営業もあるというのに、

彼は回りきれるのだろうか。

「予定はこなせますか? お手伝いは、、、」

と言ってみようと思ったけど、

「いや! 大丈夫。」

という返事が返ってきそうなので、止めた。

それに、、、

わたしも予定入れちゃったし (^ ^ゞ


関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。