スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログって、ダイエットと似ているね!

「ブログの効果はわかりました。

 でも、書くことも特別にないし、

 時間もあまりないし、熱意もないんです。

 ホームページの更新で精一杯で、

 それでもブログをやったほうがいいですか?

 ホームページでいいと思いますか?」


という、質問をいただきました。

私はブログを書きたくないならば、

無理してブログを書く必要はないかなと思います。

私のように、営業ツールとしてブログを使っていく場合は、

ブログ執筆も業務の一環と、経営者が認める必要があると思います。

しくみを作らないと、個人の熱意だけでは難しい場合がありますものね。

とくに、従業員の方が書く場合は、会社としてバックアップしなければ、

続かないものです。

ブログは検索エンジン対策にもなるから、

毎日、社名だけアップしてリンクを張るのは、、、

というアイディアもでましたが、

私はお勧めしません。

ブログの本質は、ファン作り。

会社名だけのブログを見ても、ファンにならないと思います。

ホームページを更新する熱意があるならば、

そちらに資源を集中させたほうがいいですね。

ブログは、効果的な営業ツールと言っても、

魔法のツールでもないし、集客の絶対無二のものでもない。

ブログがむかないと思ったら、違う方法を考えればいいと思います。
無理することほど、時間と労力の無駄なことはありません。

では、私はなぜ、せっせとブログを書いているかと言えば、、、

やはり、ブログを書くことで、

新規のお客様と取り引きさせていただいた

という成功体験があるからです。

顧客獲得コスト0円で、成約できると知っているからです。

私が文章を書いているので、人件費は必要ですが、、、

自分の努力だけで、ほかは何もいらない。

そういうことを、経験しているからです。

そういうお話をしていたら、

「そうか  

ダイエットと同じなんだ。

効果が見えれば、続くんですね。」


と、別の方がおっしゃっていました。

いいたとえです !!

何でもそうだと思いますが、これをやろうと思ったら、
成功するまでがんばってみること大事かなと思います。

で、自分にはあっていないと思ったら、

別の集客方法に切り替えるだけです。

無理してストレスためるより、

自分にあった方法で集客して、売り上げて

機嫌よく過ごしていたほうが、人生楽しいですしね。





ただ、いくらインターネットがいいといっても、
最後は、人間力が勝負だと思います。

人は人に1番心が動かされると思うから。

2ステップで販売する場合は、
集客はホームページが担当ですが、成約は人間の担当です。

人間がしっかりしていないと、ホームページ申し訳ない!!

ネットショップも、なるべく実店舗と同じような雰囲気を出すことが、
成功の秘訣のひとつと言われています。


関連記事
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。