FC2ブログ

決断力を養う ?

今日は、よい天気。
私は午前中は、テニスの練習をしていました。

テニスコートは、木に囲まれていて、紅葉も楽しめました。
朝、コートに行ったら、落ち葉でコートの隅が埋まっていたのですよ。

テニスコート

私の携帯電話は古いので、きれいに撮れませんでしたが、、、

こじつけのようですが、
テニスをしていると、ビジネスのいい訓練になるなと思います。

とくに前衛にいると、瞬時の判断・即実行が大事。
ボレーにいくかどうか迷っていたら、自分のパートナーにも迷惑がかかるときがあり、、、

「どんなボールが飛んできても、ボレーするぞー」
という意気込みがないと、なかなかうまくいきません。

決断 ⇒ 即実行です。

迷いながらの攻撃は、自滅のもとです。

ダブルスの場合は、自分のパートナーとの連携が大事ですから、
速いボールが打てればいいというものでもありません。

自分たちが余裕をもって、ポジションにつけるような配球が必要。

サーブは、度胸がつきます。
とくに、このサーブで勝つ、または負けるという局面では、
サーブを打つのが怖くなり、ダブルフォールトが多くなります。

えいっっ、入れるぞ! という気合。

これが大事。
弱気で入れにいってしまうと、相手から逆襲されてしまいます。

緊張の場面でも、いかに自分の力を出し切るか、、、
普段から試合を想定して練習していないと、
なかなか思い切ったことはできません。

テーマ・ビジョンをもった練習と勇気、
そして、パートナーへの思いやり。

ダブルスの試合をすると、こういったことを学ぶよい機会になります。



などと、まじめに書いてみましたが、
「つかれたぁ」「走れないー」

などなど、いろいろな思いが渦巻き、
なかなか、思うように身体が動かないのが現実。

楽しみながら、テニスの腕が少しずつ上がってくるといいなと思っています。

ななかまどのみ

練習からの帰り、ななかまどの赤が美しかったので、
思わず自転車を止めて撮影。

テニスと秋を楽しんだ1日でした。







関連記事
Theme: テニス | Genre: スポーツ
Category: テニス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する