スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組織のリーダーにとって必要なことは

本日は、専務の岸と一緒に地方出張でした。

行きの車で話していたのは、
「リーダーの資質とは?」ということ。

決断して言い切るのは怖いこと。

でも、怖さを超えて、決断して言い切らないと、

組織を動かすことはできない。


私はそう思います。

で、言い切るためには、自分の考えを信じることが大切で、
自分を信じられるということは、
会社にいる人たちと、いい関係を作っていることにも
つながると思っています。

私が自分の部署で話すときは、

 ・ みんなの意見や考えは、教えてほしい。
  聞きたいと思っている。

 ・でも、この部署で最終決定をするのは私で、
  決定するときには、みんなの考えを全部取り入れるとは
  限らない。

 ・決定が間違っていると思ったら、
  それは指摘してくれて構わない。

 ・私は、みんなが私が最終決定するということに対して
  信頼していると思っている。

このように伝えています。

考えていることは、お互いに聞き合わないとわからない。
上司だけが、部下に想いを伝えても、
それは、わかりあったことにならないから。

だから、私は自分の時間の許す限り、
一緒に働く人たちの話を聞きたいと思っています。

だけれど、話をしっかり聞くということは、
かなりエネルギーが必要で、自分に余裕がないとできません。

先入観があっては、正しく聞くこともできないな、、、




組織の限界は、リーダーの限界。

だから、いろいろな価値観を知り、
柔軟性をもつこと。

これも、リーダーに必要なことだと思います。
関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。