スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEBサクセスのはじまり

「1度、会社に遊びにきませんか?」

2006年の秋、
やけに熱心に誘ってくれる、印刷会社の専務さんがおりました。

当時、とあるセミナーテキストを作っていた私。

マニュアル制作の経験で、テキストの校正・リライト、DTPなどは慣れていたのですが、
そのときの印刷仕様は、「フルカラー」「6穴バインダー綴じ」

マニュアルは1色・無線綴じという仕様なので、
まったく経験のない納品形態にびびった私は、
何社様かに相談のメールを送りました。

そして唯一、見積前に私の話を聞きに来てくれたのは、その専務さんです。
## それで発注を決めた私。

名前は知っていたし、会合などでお見かけすることがあったものの、
一人でお会いするのはそのときが初めて。
「あれ~? こんなお顔してらしたかしらん...」
などと、思って最初の打ち合わせをしたことを覚えております。

で、その専務さんが、何回かの打ち合わせあと、
こう言うようになったのです。

「1度、会社を見に来ませんか?」とか
「今度、印刷機を見に来てください。」とか...

テキスト制作で頭がいっぱいだった当時の私。
## そして、ビジネスには、まだまだ「うとかった」あの頃 ...

「はい。」と元気よく答えていたものの、
なぜに、遊びに行かないといけないのか... など、
ぼけたことを考えていたのでした。

後に、別の方にも 「遊びに来てください。」と言われ、
これは、何か企画書をもって、訪問してよ! と言っているんだと、
やっとわかりました。 (^^ゞ 遅いって!!

そして、11月のとある日、
その印刷会社さんを訪問しました。

「わぁーー、立派な応接室。」(最初の感想です)
思わず、きょろきょろとしてしまう私

そして、工場内を見学させていただいたあと、

このような提案を受けたのです。

「ビジネスブログのサイト、一緒に運営しませんか?」

びっくり

ブログ + ホームページで集客できているものの
リアル営業面を強化しなければ、この先やっていけない。

そのような危機感も持っていた私。

「一緒にやります!!」

即決したように思います。

これが、WEBサクセスが成立する瞬間。

想いを実現するために、
お互いに企画書を作り、具体策を練りましょうということになりました。

そして、、、

暮れも押し詰まった12月の最終週。

居酒屋で企画書を持ち合いながら、蝦名を含めて三人で
親睦もかねて打ち合わせ。

気がついたら、5時間。最終の地下鉄が出発しそうでした。

当時から、打ち合わせは長い3人でした。

新しい展開ができる!
希望をもって、2006年が終わったのでした。


=======================================
その後、、、

印刷会社の専務さんは、印刷会社の社長になりました。
もちろん、WEBサクセスの専務 岸です。

立派だなぁと思った場所で、
毎月、取締役会をしているなどと、思いもしませんでした。

Web活用塾で毎回利用しているうちに、
印刷会社の社員より、多目的ホールに何が置いてあるかわかるようになりました。

つづく
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。