スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページ集客は、お客様をみながら、計画的に!

ホームページ制作担当者として心がけていることは、

お客様のお客様を見ること

発注していただくのはお客さまですが、

実際にホームページを使うメインの読者は、

そのお客様がターゲットとしている、お客様だからです。
求人サイトの場合は、学生さんだったりしますね。

ですから、

ホームページの取材をさせていただくときは、
必ずお客様のことをお聞きします。

そして、ホームページの役割と、
ホームページでは、どんなお客様を集めたいかもお聞きします。

そうすると、だんだんと
ホームページに必要な要素は何か、見えてくるのです。 


この作業は、私たちとお客様との共同作業と考えています。

ときには、ちょっと困るときもあり、、、

それは、、、

ホームページに掲載されていない情報で、
ホームページに集客しようとするケース。

これは、ムリです。 

ホームページは、

検索エンジンや、テレビコマーシャル、紙媒体などで、
何らかの紹介があり、そこから興味を持ったひとが
情報を得るために利用するのです。

ですから、PRしたことと、ホームページの内容が
一致していなければ、お客様はすぐにほかのホームページに行ってしまいます。

反対に、お客様にとって使いやすかったり、
重要な情報が掲載されていれば、
このホームページは役に立つと判断していただけるのです。

訪問されたい、ホームページからの売上げをUPしたいと思ったら、
まずは、どんなお客様に訪問されたいか、
どんな方々がこの商品・サービスを使うのか、

絞り込んでいきましょう。

当たり前でしょう! と思われるかもしれません。

ですが、なんとなくホームページがあればいいなという
感じでは、なかなか見えてこないことです。

ホームページの新設、リニューアルをお考えの場合には、

ターゲットとなるお客様のこと、

必ずイメージしてくださいね。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。