スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間の予定が3時間。 激論交わす

ホームページの勝ちパターンって何だ。

われわれのいう、勝ちパターンとは、戦略なのか、戦術なのか。

お互いが理解しあっているようで、微妙に解釈にずれがある。

だから、ときどきは、言葉にして想いを確認しあう必要がある。

そういうことが身に浸みた日でした。

何をしていたかと言いますと、

秋に再び行う予定の、東京Web戦略セミナーについて、

WEBサクセス専務取締役 岸
   々       取締役 白藤
   々      Webプロデューサー 蝦名

3人が、企画を持ち合って打ち合わせをしていたわけです。

朝の打ち合わせでは、

「18時~19時までの1時間。
 議題をWebセミナーに絞って終らせる。」

そのはずでしたが...

ふたを開けてみたら、そもそも論まで戻り、
お互いが何を考えているのか、話し合い。

セミナーを開く目的、
私たちが考える、このセミナーの成功とは
誰が、誰に伝えるのか、
そして、報酬は。

こういうことは、ぶれがなく、確認しあうだけで済んだのに、

何を伝えるか。

セミナーに来ていただいた方に、
何を伝えれば、満足度を上げられるのか。


この部分では、思っていることのずれがあったり、
なかなか、回答がでなかったり。

そのアイディアをまとめて、
カリキュラムにはどう落とし込むかまで話がまとまったところで、

3時間が経過。

チラシの原稿までは、たどりつきませんでした。

明日の朝、さわやか~な気持ちで、
文章にしてみます。

秋の東京Web戦略セミナーは、

販促番長!!さんの主催で行います。

■売れるを一緒に考える 販促番長!!http://www.bancho.biz/seminar/web-seminar.html

=============================================

今度は、うちの専務が司会進行を担当する予定。

何もかも初めて、、、という緊張感が薄らぐかなぁと思ったら、

「思いっきり緊張させるようなこと言ってやる」

と意地悪されました。

まけないもん!!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。