FC2ブログ

勝てるビジネスマンは、右手に検索エンジン 左手に問題解決力

みなさま、お久しぶりです。

ブログネタが満載なのに、なかなか更新できずにおります。
写真も用意しているのに

更新予告をすると書けるかもしれないので、
リストにしてみます!! 全部書くぞー。

 1. さくらんぼ狩り、イライザ、ききポッキー : 社員旅行編

 2. iPhone 買ったよ! : 専務編

 3. SEO対策、あなたはロボットに勝てますか? : Web活用塾編

 4. Web活用塾 生徒さんオススめ、ホームページ集客本 : 白藤励まされる編

 5. 暑中見舞いはがきできたよ : 風鈴ホームページ編



さて、私は大きな壁にぶち当たっているような気がします。

ですが、

「いま、すぐはじめる地頭力」という本によると、

いま、すぐはじめる地頭力いま、すぐはじめる地頭力
(2008/06/11)
細谷 功

商品詳細を見る


人間は、自分のことは特殊だと考え、
他人のことは必要以上に一般化するそうです。
自分の思い込みのくせが、考えることを邪魔しているようです。

ですから、考えるためには思い込みのくせを、徹底的に知ることが大事だとか。

だから、自分だけが大変だとか、特殊だとかそういう考えは、
いったん捨てます。
そうすると、大きな壁でもない感じがしてきます。

「効率が10倍アップする新・知的生産術」には、

情報を通貨にして、知的エリートになれ」という文章がでてきます。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る


ふたつを総合すると、

情報をいろいろ集めて、自分なりに使えるように整理しておき、

いざとなったときに使えるようになり、

問題に対して、自分の頭で解決する力をつけて、

いろいろなことにあたる。

これが、いま仕事で求められる力。

そういう風に私は考えています。

すぐに、「~なのですが、どうしたらよいでしょう。」

そういう質問をするだけの人がいます。

聞くことは悪いことではないのですが、
自分で調べて、でもわからない場合に質問するとか、

話に興味をもったので、さらに聞きたいとか、

答えをもらったら、必ず実行するとか、

そういうことって大事だと思っています。

検索エンジンを使えば、たいていのことは、調べられますよー。

出てこないという場合は、検索キーワードをいろいろと組み合わせてみると
よいです。

Outlook Expressがすべて壊れたときは、

Outlook Express 受信トレイ トラブル

とか

Outlook Expressが表示したエラーメッセージをコピーして、
検索エンジンの入力窓に貼り付けて検索しました。

そうしたら、世の中親切な方がたくさんいて、
ずらーっと解決策が出ていました。

検索エンジンで情報を得たら、
自分の抱えている問題と照らし合わせて、
どうしたら、解決できるか考え、自分でいろいろ試してみるといいですね。

考えて ⇒ 行動 ⇒ 振り返り
考えて ⇒ 行動 ⇒ 振り返り

このくり返しが、実力を伸ばしていくコツなのではないかと、
私などは思います。

先の「いま、すぐはじめる地頭力」のp.67には、

自分で考える行為をじゃまする、都合の「いい上司」

 ・何でも教えてくれる
 ・明確に指示を出す
 ・ものわかりがよい
 ・部下の失敗の責任をとる

とありました。 とても興味深いリストです。

よい企画とは何か、お客様に本当に役立つホームページって何か、
ホームページに投資する価値、そして結果を出すにはどうしたらいいか、、、

押し寄せる企画のプレッシャーに負けないよう、
私も武装しているのでした。

ん、、、 私の上司って、地頭力を鍛えるにはいい上司????
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する