スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様中心 ~ 勉強させていただいてます

カズノの強みは、お客様を大切にすること。
 社員全員でお客様の“タメ”になることを考え、実行している。


ホームページ制作をするとき、
お客様の会社の強みをお聞きしています。

株式会社カズノの社長 鹿角様は、明快に強みを答えてくださいました。

ホームページを作りたい というご依頼があって、
紹介を受けたのは、昨年の秋。

「カズノだけを考えるのではなく、
 カズノのお客様のことを考えて、
 お客様が役に立つと思う、ホームページを作ってほしい」

など、お客様を大切にしているからこそ出る、リクエストが多々あります。

そして、お客様に役立つホームページとは何か、
ご自分でも勉強したいと、

第8期 Web活用塾にもご参加くださり、
熱心に学んでいただきました。

鹿角様ご自身がWeb活用塾で勉強されたのにも、理由があります。

それは、

社長が自ら勉強しなければ、会社の経営はできない。
 ホームページは、会社の姿勢、お客様に役立つものを表すものだから、
 社長がまず最初に作らないと、いいものはできない


からだそうです。

株式会社カズノ様では、
お客様を大切にするということを徹底されていて、
電話で社長さんに伝言するときでも、

絶対にこの伝言は伝わるという安心感があります。

## たまに、この伝言ちゃんと伝わるのだろうか...
  そんな不安を抱いてしまう応対もありますよね (^_^;)

また、訪問してくれるお客様にもおもてなしをする心があります。

私のような業者でも、訪問するときは玄関に、
「いらっしゃいませ。」というウェルカムメッセージが掲載されていて、
びっくりします。

また、打ち合わせの際には、
お茶といっしょに、毎回 “あめ”をいただいております。

おもてなしのあめ


このあめも、スーパーで簡単に買えるものではなく、
厳選して取り寄せているそうです。

「お客様に、喜んでいただきたい。」
そういう気持ちの表れなのですね。

ちょっとした心遣い、できるようでできません。
打ち合わせにいくたびに、勉強させていただいている白藤です。

関連記事
Category: 営業日誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。