スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開しなきゃ何も始らない

ホームページ制作で、大きな障害になること。

それは...

お客様の仕事が優先で、自社の仕事が後回しになること。

自社ホームページはそのいい例です。

そう。私たちも思いっきりぶつかりました。
その壁に。

その当時の会社の状態は、火の車
いつ、資金がショートしてつぶれてもおかしくない、
ドキドキの日々。

生き延びるためには、仕事が、つまり現金が何よりも必要でした。

そんな状態なので、
自社のホームページにかける時間は限られている...

しかし、ホームページにも稼がせなければ。

ここで出した結論は...

トップページだけでも、リニューアルする。

下位のページとデザインイメージが合わなくてもいい。
とにかく、メッセージ性の少ないホームページを改良しなくては。

ホームページは作っている過程が大事なのではなく、

公開することが大事なのです。

公開しなければ、営業も何もないではないか。

というわけで、
トップページと会社案内など、デザインを一新するページを決め、
あとは古いページにリンクすることで、リニューアルを
進めることにしました。

小さな部分から取り組んで、あとから大きく育てていけばいい。
全部完璧を目指したら、いつホームページが公開されるか
分からないからです。

そう決まれば、まずはトップページに全力投球です。

ホームページの営業だけで売り上げを伸ばしている
サイトを訪問し、どこが違うのか調査もしてみました。  つづく
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。