スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは、役割を決めましょう !

WEBサクセスとして初めて、「相談&商談会」に参加しました。

私自身も初めてのことなので緊張気味でした。

わたくし、天然でぼけているので、
商談会の実施要綱が届くまで、自分が出展者側だとは
思っておりませんでした。 (^_^;)

お客様のところに、こちらから出向きお話させていただくのだと
固く信じていたというか...

何事も冷静な専務がいなかったら、
出場辞退届けを出してしまっていたかも。

====================

今週に入ってから、訪問してくださるお客様のデータを見つつ、
ホームページを拝見させていただき、作戦を練っておりました。

今日、お話をうかがって思ったことは、

まずは、ホームページに何をさせるのか、
その役割を決めることが大事ということ。


具体的には、次のようなことを明確にします。

 - 誰に何を売りたいのか / 誰に何を訴えたいのか
 - その人たちは、どんな情報があったら、行動を起こしてくれるか。
- ホームページのミッションは何か
   ※実際の営業マンだったら、売上げを伸ばすことですよね。

また、ネットショップを運営されるなら、
ネットショップを管理される方がその仕事に集中できるように、
会社として、仕事の配分を考える必要があります。
ネットショップは仮想空間にありますが、
ひとつの店舗に間違いないのです。

さらに、もうひとつ。
制作会社に、ただホームページを作って! というのはやめたほうが
よいです。
制作会社側では、みなさまのお仕事をわかっていない部分があります。
業界のこと、顧客のこと、聞かせていただきたいのです。

そうすれば、こちら側からもご提案ができます。

経営革新相談&商談会


WEBサクセスのブースで、お客様をまつ白藤

=======
このブース、下の部分は空間になっています。
柱がそれぞれあって、荷物を置いたりしていたのですが...

しゃがんで荷物を置いて、立ち上がったら、
火花が...

頭を思いっきりぶつけてしまいました。

隣にいた専務が、思わず同情してくれるほど、
そして、涙がじわーとでるほど痛かった... (;_;)

それなのに、何事もすぐに忘れてしまう性格が
幸いしてか...

2回も頭をぶつける事態に、
自分でもあきれる。 (ーー;)

商談が終って荷物の出し入れをしているときは、

「あたま、気をつけて。」

と専務の厳しい声がした。

脳が活性化されていて、
すばらしい企画がどんどんと生まれてくるといいなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。