FC2ブログ

じわじわ、じわじわ効いてくれるのがホームページ

ホームページを作ると、それだけで売上げに効果ありと
思っていらっしゃる方。

アクセス数を上げることがSEO対策だと思っていらっしゃる方。

ちょっと違うのですよ。

お店を開く例を考えてください。

お店を開店しただけでは、お店にお客様がきてくれませんね。
何らかの形で宣伝する必要があります。

そして、来店数客数だけが伸びても、
モノが売れなければ、売上げが伸びませんね。

それと同じです。

SEO対策は、ホームページにお客様を呼び込む
方法のひとつ。
そして、検索エンジンを使うお客様が多いので、
重要な対策のひとつ。

それは間違いないのです。

でも、検索エンジン上位に上がり、
アクセス数を伸ばすことばかり考えもダメなのです。

BtoCのビジネスで、季節が勝負で、
必ず誰かが買う商品。

たとえば、
 ・ バレンタインデーのチョコレート
 ・ 母の日のお花
 ・ クリスマスプレゼント

このような商品の場合は、
ホームページに大量にお客様を誘導する必要があるので、
そのシーズンには、検索結果画面の一位を狙うということは
有効です。

でも、BtoBのビジネスの場合、
掲載している内容、製品を増やしていき、
信頼性を高めて、結果的に検索結果画面の上位に上がる
方がいいのではないかと思います。

時間はかかりますが、
これが王道かなと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する