スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抵抗勢力との闘い その4

インターネットを活用する知識はないから、
提案するのは、勉強してから...

そういう部門長の意向もあったようです。

ですが、猪突猛進型の私。
明日、食べるものがないような状況で、
悠長に練習などしている暇はないと、

とにかく、会社に企画を通すために、
企画書を書いておりました。

そうして、部門長には

「僕はよくわからないから、提案して。」

と言っていただくまで、話は前進。(ほっ。)

少し練習して、
もう少し実力をつけてから...

ビジネスにおいては一歩も二歩も遅れをとると思います。

方法論を知ったら、まずはできる限りの勉強を集中的にして、
その後は実践のみです。

もちろん、感情で走ってはよい結果はでません。
準備は必要です。

「少し練習してからします。」が、
「いま練習していて、○○日後には実行します。」
ならば、よいと思うのですが...

何かを完全にマスターしてから、
前に進もうなどと思っていたら、
前に進みだしたときには、もう時代は変わっている
私はそのように思います。

話がそれましたね。



ホームページリニューアル案と、
ブログ開設の企画書を持ち、
挑んだ責任者会議。

さて、新規顧客の獲得のため、
営業担当者の不足を補うため、
ホームページはリニューアルすべきです。

ホームページは、24時間不眠不休で営業できる
社員なのです。
メディアリュウムでも、もっと営業ができるホームページに
変える必要があります。

ブログは、スタッフの考えをお客様に知らせる有効な手段。
これを使わない手はありません。

そのような方向で、プレゼンをしました。

何か、いまひとつわからないけれど、
会社も引越したことだし、
住所変更も必要だから、まぁ好きにやれば...
みたいなムードが漂ったそのとき、

開発の部門長からでた言葉は...

ホームページのリニューアルにかこつけて、
 営業できない言い訳にしないでほしい。
 日常業務がおろそかになったら困る。





(゜o゜)





わたくし... よっぽどプレゼンが下手なのでしょうか...
(;_;)





なんて、嘆く私ではなく (^^ゞ

なにを~

営業担当者のように一日外出していないけれど、
やれることは、すべてやろうとしているんじゃん。

制作しながら、営業するにはどうしたらいいかと
いう話で、誰も営業を逃れたいなどと、一言もいってない。


絶対見返してやる!!

会社で一番身体は小さいけど、
考えてることは一番大きいわよ!!!!!


と、心の中で叫び、
(本当に叫んだら、それはそれで問題なので)

ホームページリニューアル、
ブログ開設、
売り上げV字回復を、かたく誓ったのでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。