スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000人のうちの一人になってください!! ~ 藤村正宏先生の励まし ~

1000人のうちの一人になってください。

エクスペリエンス・マーケティング(エクスマ)の藤村正宏先生に、
facebookのメッセージでいただいた言葉です。

2年前くらいに、札幌で行われた講演会に参加したときのことでした。


「1000人が本を読んで勉強しても、

 自社に導入したいと考えるのは500人。

 しかし、『行動』をするのは1人。」


そのお話しに感動して、

「先生の講演会を聞いて、行動するひとりになりたいと思い、とりあえず動くことにしました。」

と、facebookでお友達申請をして、メッセージを送ったら、

冒頭のお返事をいただいたのでした。

そのとき書いたブログはこちら↓

http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-799.html


藤村先生にエクスマを習いたい、

お客様もそうだけれど、

自分自身の売れる販促物も作りたい。


そう考えて、藤村先生の本やブログで勉強していました。

マーケティングコンサルタント藤村先生のブログ
http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/


そして、やってきましたよ。

チャンスが!



59期のエクスマ塾は、札幌開催だったのです!

いろいろと悩むことはありましたが、

思いたったら、やるしかない。

私は藤村先生に、「行動する人になる」って言ったのだった。



そうして、9月25日に晴れて塾生になったのでした。

エクスマ塾に入塾

※ 写真は藤村先生のお弟子さんである、松野恵介さんのブログからお借りしました。
  http://ameblo.jp/cap0203/


塾では、

自社の販促物に対して、みなさんの忌憚ないご意見をいただき、

また、自分自身ができていないことに気づき、

初日から学びがたくさんありました。


次の合宿にむけて、週末は藤村先生の本を読んで、

自分の販促物のアイディアの素を脳みそに入れようと考えています。

exma-books.jpg


スポンサーサイト

すぐに実践できる、集客のコツ2つ

お客様の隠れたニーズを探しましょう。

集客につながります。


と言われても、どのように探してよいかわからないなーという方はいらっしゃいませんか?


9月24日のセミナーでは、
集客のコツ、効果的に自分の魅力を伝えるコツをご参加のみなさんにお伝えしました。


今回は、ブログを読んでくださる皆様に、

すぐに実践できる2つをご紹介します。


■ 不平不満・愚痴ネタ帳を作る

お客様には、「気づいている悩み」と「気づいていない悩み」があります。

気づいている悩みは、お客様に質問すると答えてくれます。

また、仕事も「~でお願いします」と依頼されます。

これが普通のお仕事。


では、「気づいていない悩み」をどうやって知ることができるのでしょう。

河田さんは、黙ってお客様の話を聞いたそうです。

社長仲間で飲みに行ったときや、何かの会合で雑談をしているとき、

ほかの会社の方々の話を聞いていたそうです。


そして、愚痴や不平など話していたらそれをメモして、

この方々に喜んでもらうためには、

どうしたらよいだろうかと、たくさん考えたそうです。



これはかなり重要です。


ホームページやブログのよい記事にもなりますよ。


■ 未来の姿を伝える文章テンプレート

このセミナーでは「質問」を通して、

・集客のコツを感覚的に体験したり、

・お客様のことをとことん考える時間をとりながら、

自社の売りは何か、探っていきました。


しつもんメソッドでセミナー中


お客様に届くように、自分の商品やサービスを説明するための文章のテンプレートも

ご紹介いただきました。

その商品やサービスを使うと、どのような人がどうなるのか、教えてあげることが大事です。

河田さん お勧めテンプレート


1. ○○○な問題(願い)はないですか?

2. △△△△な (商品、サービス)は、いかがでしょうか?

3. □□□になりますよ。

このパターンにあてはめて、まずは商品やサービスの紹介文を書いてみましょう。



今回も私は、河田さんの集客の考えたかをホームページに落とし込んだらどうなるか、

事例を紹介させていただきました。


コラボでセミナーをすると、

自分のペースではなく、相手の考えも知らないとできないので、
伝えたいことが、よく整理されてよいです。

今後の戦略を考え中



セミナー前の最終打ち合わせをしているところです。

河田さんとのコラボは、

セミナーにとどまらず、

いろいろアイディアが膨らんで楽しいです

経営理念とホームページはリンクする

さわやかな秋晴れが続く札幌です。

3連休の2日目ですが、9月24日に行うセミナー準備をしている白藤です。

今回は、「カンタンで効果的に、あなたの魅力を伝える方法」というタイトルで、

集客質問家 河田真誠さんとコラボセミナーをします。

河田真誠さんと一緒にセミナーをするのは、5月に続いて2度目。


http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-898.html


「質問」というメソッドを使って、

みなさんと考えを共有しながら進めるセミナーは、

笑いと気づきがたくさんある楽しいセミナーなのですよ。


河田さんが集客の考え方について質問と考えを話し、

私がホームページ、ブログ、facebookなどの事例を紹介し、
インターネットでの集客の話をします。


今日は、河田さんが作ったセミナーのシナリオをもとに、
私の考えをまとめ、ホームページの事例をピックアップしていました。


準備をしていて、興味深いなと思ったことを紹介しますね。

(各企業様に取材していないので、あくまでも私の考えであることご了承ください。)


それは、コーヒーショップの

スターバックスとタリーズコーヒーのホームページの違いでした。


ホームページのメニュー(グローバルナビ)の作り方が違います。


この違いはどこからくるのでしょう。



私は経営理念の違いではないかなと思いました。



会社情報ページで、理念(ミッション)を読んでみると


スターバックスは、

「人々の心を豊かで活力のあるものにするために」と始まり、

タリーズコーヒーは、

「タリーズコーヒーは、スペシャルティコーヒーショップです」と始まっていました。



また、グローバルナビの左側は、

読者も注目するし、

検索エンジンでも重要視される、

情報の特等席です。


スターバックスのグローバルナビの左側は「coffee」というタイトルになっていて、

スターバックスコーヒーの楽しみ方のページにリンクしています。


タリーズコーヒーは「商品情報」というタイトルで、

タリーズコーヒーの商品紹介ページにリンクしています。



・コーヒーを飲む人に注目しているのか、

・コーヒーそのものに注目しているのか、


そうした視点の違いで、表現するものが違います。


たとえ、

同じ商品、

同じサービス、

同じ空間を提供している会社がたくさんあっても、

大切にしているもの、本当にお客様に提供したいものは違います。

その違いが、一社一社の存在価値です。

ですから、自分たちの付加価値、違いをお客様に理解してもらうように

ホームページに載せる内容を考えることが重要ですね。


===========

「カンタンで効果的に、あなたの魅力を伝える方法」セミナー

日時 2013年9月24日(火)14時 ~ 19時 (13時30分開場)

場所 かでる2・7 1010会議室
    札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

受講料 特別価格 3,000円!(通常5,000円)※税込

対象者
 小さな会社を経営している方
 お客様に愛される会社になりたい方
 自分の得意な事に集中したい方
 売り込むのは苦手な方

セミナー内容
「しつもん」というメソッドを使いながら、自然とお客様が集まるホームページ作りを学ぶ講座です。

グループセッションがあり、しつもんの答えを、グループの皆さんと共有します。

今回は皆さんそれぞれのコンセプトを固め、キャッチコピーを作ってみます。


まだ、お席があります。

ご興味がありましたら、こちらからお申し込みくださいね。

http://www.websuccess.jp/spotseminar-form/mailform.php

私たちと一緒に、みなさんの強みを考えませんか?

お客様からお問い合わせをいただくホームページを作りたい

ホームページを作ろうと考えている企業様に、共通する想いだと思います。

では、お問い合わせをいただくにはどうしたらよいかというと、

自分たちの強みを知って、お客様にその価値を知らせるということだと思います。


自分たちの強みと言っても、自分たちの都合の強みでは、

お客様の心に響きません。

そして、高品質のものを作るとか、納期は守りますとか、

そのようなことは、お客様にとっては当たり前のことでもあります。


お客様にとっての価値あることはなんだろう。

よくよく考える必要があります。

でも、強み探しの時間って、なかなかとれないですよね。


ほかの人たちはどのように考えているかもしりたいところです。


そんな方は、9月24日 14時から始まる

「カンタンで効果的に、あなたの魅力を伝える方法」

に参加してみませんか?

集客質問家 河田真誠さんと、私のコラボセミナーです。


河田真誠さん


みなさまの強みを発見するところから、

ホームページのコンセプトを考え、

キャッチコピーを作るところまで、

しつもんというメソッドを通して、がっちり行います!!

10年後の未来 の自分の姿から、

コンセプトを導くことができるかも。

笑いいっぱいの楽しいセミナーです。

ぜひ、ご参加くださいね。




「カンタンで効果的に、あなたの魅力を伝える方法」

日時
2013年9月24日(火)14時 ~ 19時 (13時30分開場)

場所
かでる2・7 1010会議室
札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル ※GoogleMapはこちら

受講料
特別価格 3,000円!(通常5,000円)※税込

対象者
 小さな会社を経営している方
 お客様に愛される会社になりたい方
 自分の得意な事に集中したい方
 売り込むのは苦手な方

お申し込みは、こちらのフォームからお願いします!

http://www.websuccess.jp/spotseminar-form/mailform.php

8月のよかったこと、9月に達成したいこと

「暑い」と言っていたのはうそのようです。

あっという間に、朝晩涼しくなった札幌です。

夜になると、そよそよといい風が吹いていますよ。

毎月恒例の振り返りです。


■8月のよかったこと

1. AR(仮想現実)を試してみた

実は、今年のWEBサクセスの残暑見舞いは、

ARの技術を取り入れたのです。



小さな実験なので、それと気づかない方もいらっしゃると思いますが。。。

はがき全体がARのマーカーになっていて、

撮影すると、特定のWebサイトにジャンプする仕組みです。


今回利用したシステムは、

スマホに特定のアプリをダウンロードする必要があること、

直接、WEBサクセスオリジナルのWebサイトに連動するのではなく、

特定のWebサイトを経由することで、

使わない人や、離脱する人が多いかなと思います。

この経験を生かして、次の施策を考えていきます。


そもそも、なぜARをやってみようかと思ったのか。

それは、印刷の営業担当と一緒にやっている、営業研修の課題があったからです。

テーマは「他社にやられていやなことを先にやってみる」です。

ARをうまく販促活動に取り入れていく研究を、続けていきます。



2. グループ全体にもハッピートークを広げる運動開始!


経営理念を浸透させ、経営計画を確実に実行していくには、

社内全体での協力が必要です。

そのためには、私の考えを理解して、一緒に行動してくれる人が必要です。

では、そのためにどうすればよいかと考えたとき、

コミュニケーションの方法を学んで、風通しを良くする、

全員がお互いのことを理解しようとする心を持つことが必要です。


「思考が変わらなければ、行動は変わらない。

 思考を変えるには、言葉を変える必要がある。」


この考え方が私は好きで、

企業文化としてハッピートークができるようにしたいのです。

そのために、8月はWEBサクセスの社長と一緒に、

ハッピートークの研修を受けました。


組織を変えたいときは、まずは自分が変わる努力をする。

次に、変えやすいところ、伝えやすいところにアプローチする。

強力な理解者を作る。

伝わりにくいところへ、徐々に伝えていく。

このようなステップが必要でしょう。

組織のトップが自分で体験して、何かを感じてもらえたら、

会社の中も、ちょっと変わると思います。


何が起こるのか楽しみです。



3. 夏休みをとりました


私はときどき、静かな環境で過ごす時間が必要なのだと思います。

そういう時間を今年も取れて、幸せでした。


==============

9月に達成したいこと

1. セミナーを成功させる

9月はレギュラーのWeb活用塾のほか、

もうひとつ、1日Web活用塾を企画しています。

楽しいセミナーにする予定。

詳しくは、決まり次第発表します。


2. Web解析、SEOなどサービスの見直し

現在提供中のサービスを見直し、

よりお役に立てる体系を整えるための準備をします。


3. 2014年の計画


仕事、プライベートともに、2014年の計画作りを開始します。

例年、ばたばたするので、今年は現状把握のためにも、9月から準備をします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。