スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを営業ツールにしたいなら

◆なぜブログを書くのか

これからは、ホームページで売上を伸ばしたいんです

このような話をいただいて、

「情報を拡散させるために、ブログを書いてみましょう」

とご提案すると、急にテンションが下がる方がいらっしゃいます。

「よくある手法を言っているだけ」

と酷評されてしまったこともあります 


ですが、ブログに限らず、インターネットの世界では、

情報発信をし続けることが基本。

情報同士がリンクし合っていて、そのリンクをたどってお客様はやってくるわけです。


ですから、自分たちで情報を発信できるツールは持っていた方がよい。

情報が爆発的に増えている現在、

いろいろな角度から、お客様との出会いの接点を増やすことが大切です。

ブログは情報が積み重なっていきますから、検索エンジンとの親和性も高いツールです。

ブログがよいと言われている理由はここにあります。

なぜなら、新しい出会いは検索エンジンから始まることも多いからです。



◆ブログを書くためにも、営業や集客の勉強は必要

さて、ブログを書くことに決まった。

そうしたら、まずは続けましょう。

さらに、書いている内容が興味深いことが必要です。

ブログを営業ツールにしたいと思ったら、

自分がお客様に営業するように情報発信する必要があるのですね。

お客様は、専門的な情報だったり、役立つ情報だったら興味を持ってくれますね。

そして、信頼してくださったら、どんな人なのか興味を持ってくれます。

そして、人間性を知ってもらえたら、少し近づいてくれるように思うのです。

信頼できる営業の方って、

いざというときに頼りになって、でも自分都合で買ってと言わない人で、

たまに、自分の話もしてくれる人だと思うのですよ。

たとえば、お客様の趣味嗜好やライフスタイルを聞いて商品を提案するとしましょう。

お客様だけが自分のプライバシーを明かして、あなたのことを全然知らない状況だと

リラックスできないですよね。

私なら、そうです。

だから、自分のことも少し話をして、「私はこんな人です」とオープンにする必要があると思います。

ブログでも、そのようなことを心がけると、

ファンになってくださる方もいると思います。

営業に使うのですから、営業マインド、集客マインドは学ぶ必要があります。

それを文章で伝えるのです。

=====================

◆誰が言うのか、自分のメディア力が問題

山田ズーニーさんの「話すチカラをつくる本」に、

話が伝わらないのは、あなたのメディア力が落ちているからという文があります。

話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)
(2007/03)
山田 ズーニー

商品詳細を見る


「ブログが大事」と私が言っても伝わらないのは、

私の問題だなと振り返っています。

どのように伝えると心に響くのか、

修行の日々です。
スポンサーサイト

ネットから離れてみた4日間

桜が咲き始める季節になりましたね

でも、今夜の札幌は雪です。

昨年から、働きに働いたという日々が続いていたので、

3月15~18日は、お休みをいただいていました。

私にとって、インターネットは仕事でも、プライベートでも欠かせないツール。

でも、お休みの4日間は、あえてインターネットから離れる生活をしていました。

携帯電話を使ったのは、娘にメールを2回ほどしたくらい。

日ごろは、メルマガを読んで、Webサイトを巡回して、facebookを見てと
情報をチェックせずにはいられないような気がしていました。

が、、、

新しい情報を受け取らなくても、とくに困ることはなく過ぎていきました。

日本国籍以外の人と会ったり、障がいを持っている人の介助に入ったり、
いろんな体験をしながら、過ごしていました。

ゆっくりゆっくり過ごしていると、身体も緩むのか、体調もよくなってきました。
いかに、自分が緊張していたのか実感できました。

普段とはまったく違う生活をしてみること、
大切ですね。

昨日から仕事に戻りました。

今度は、インターネットの便利さも感じています。

何事も「バランスよく」が大切ですね。

================
久しぶりに、日本語を話さない人と、英語を使って話をしました。

今度は、

"Your English is very good."

と言われないようになるのが目標です。

日本語とほとんど変わらなく、自然に英語を話せると、

「上手ですね」とはあえて言われないように思うのです。

文章を書かねばならない人におススメ!

ホームページ、ブログ、facebookなどのソーシャルメディア、メルマガ。

すべて、文章が命。

お客様との関係作りのため、インターネットを活用しようと思ったら、
文章をたくさん書く必要がありますね。

もともと、書くことが好きな方は、情報発信もすんなり始められますが、

あまり書く機会がなかった、
書くことは大嫌い
何を書いていいのかわからない

という方にとっては、苦痛な時代かもしれません。

今回のご紹介する本は、
書くことがいやでいやでたまらない方には
読むのも苦痛かもしれません。

でも、書くことが好きだし、今も書いているけれど、

本当にこの文章でお客様を呼べるかな、
共感してもらえるかな

もっと、わかりやすく書くにはどうしたらよいかな

と思っている方にはお勧めの本です。

●伝わる・揺さぶる!文章を書く
伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
(2001/11)
山田 ズーニー

商品詳細を見る


書くために、何をどう考えていくのか
「第2章 7つの要件の思考」では、

書き手の根本にある想いまで掘り下げて、
「自分の想いに忠実な文章」を書く大切さを教えてくれます。

この章に書かれていることが理解できると、
伝えたいことを、誤解なく伝えられるようになると思います。

ホームページを営業ツール、集客ツールにしようと思ったら、
読んでくださる人を説得し、次の行動をしてもらう必要があります。

何をしてほしいのか明確にし、
どうすればその行動ができるのか教えてあげるのですね。

そのためには、自分が何をこれから書くのか
自分でちゃんとわかっていることが大事です。

この本を何度もくり返し読んで、自分の文章を振り返っています。

読書中
Category: 読書日記

売り上げを伸ばす理由、説明できますか?

大荒れ、強風の3月2日。
悪天候にもめげず、正文舎、WEBサクセス、メディアリュウムのグループ会社では
経営幹部、経理が集まって経営計画の勉強会を行いました。

売り上げ計画、行動計画を立てることはみんな立てるけれど、

そもそも、何のために行わなければならないのか、
その本質をしっかり掴むための勉強会です。


講師はグループトップの岸。

「経営者、経営幹部に話をする。
 つまらないと感じたら、途中で帰っていい」

という声に、周囲の空気が張り詰めます。

日本経済の流れ、これからの動向、把握しておくべき指標の説明のあと、

マネジメントチームとは何か、何をすべきなのか図にして説明がありました。

その後は、直近の決算書をもとに、利益計画のシミュレーションです。

「売り上げを伸ばそう。おー!!」

という掛け声だけで終わらせないために、

そして、本当にこの売り上げが達成できる体制なのか考えるために、

シミュレーションをしていきます。

貸借対照表と損益計算書のしくみを理解するため、
今回はエクセルなど使用せず、すべて手計算で行います。

3月2日せみなー

計算の苦手な私は、少しでも明るい材料を持ち込もうと、
オレンジの計算機を持ち込みました。

この計算をしてみると、なぜ売り上げを伸ばさないとならないのか、
理論的にわかるようになります。

理論的にわかるということは、社員にも説明しやすくなります。

「売り上げ伸ばすためにがんばりましょう」
「これ以上、無理です」

というような、感覚的で不毛なやりとりはなくなります。

よい会社づくりには、数字に基づく科学的な計画も必要です。

「計算が目的ではなく、
 結果に基づいて、何をすべきか考えるのが目的だから」

岸の締めの言葉を忘れず、次の行動を決めようと思います。

教科書

※ 勉強会が終わった後、渡された資料です。
  よいと言われたことはすぐ実行が今年のテーマなので、
  こちらも勉強します。
Theme: 企業経営 | Genre: ビジネス
Category: 会社経営

2月のよかったこと、3月に達成したいこと

陽ざしが随分明るくなってきて、春がやってくる予感がします。

大雪 だった冬も、もうすぐ終わりなのですね。

さて、今月もよかったことと、達成したいことを、
書きます。

■2月のよかったこと

1. 目標達成のための、行動計画の作り方のコツがわかってきたこと
 
 目標という大きな塊にしておくのではなく、
 そのために何ができるのか、要素を抜き出して、細かく分解し、
 行動することに変換していくと、目標に近づいていけると思います。

 これは、会社の売上目標に関してもあてはまりますねー。

 「行動にまで落とし込む」ということが、
 今まで、頭でしかわかっていなかったのですが、
 身体もわかったという感じでうれしいです
 

2. プレゼンが通ったこと

 プレゼンが2回あり、どちらもお仕事をいただけました。
 ひとつは、途中から担当のサポートで参加、
 もうひとつは、ひとりでプレゼン。

 審査してくださったかたから、
 「一番良いプレゼンをしている」
 と、メールをいただきました わぁーい。

 これからが本番。がんばります。
  

3. セミナー事業が楽しくできそうな予感

 過去2回参加させていただいたセミナー講師の方が素敵で、
 Web制作をする上でも重要なテーマを扱う方だったので、
 思いきって、WEBサクセスとコラボでセミナーをしたいのですがと
 提案してみました。

 OKをいただいて、概要も固まりました。

 こちらは、みなさまにお伝えできるのが3月半ばだと思います。
 楽しみにしていてください。

4. お弁当生活復活。

 お料理が楽しい毎日です。


■3月に達成したいこと

3月は1・2月でインプットしたことを、アウトプットする月にしたいと思います。

1. Web活用塾の新しいカリキュラムを作る

 テーマはライティングです

2. 仕事の時間には、営業に関する活動を必ず入れる

 リアル訪問、メルマガ、ブログなどを含め、
 必ず営業に関する活動をします。


3. 食生活の充実

 何事も身体が資本。よい生活を心がけたいです。


=======
春が楽しみですね~♩♩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。