スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てた喜び

「ブログを毎日書いてみるといいですよ。」

ブログを営業ツールにというお話をするときは、

このように話します。

(このブログの更新頻度を考えると、ぐさっと自分の言葉が胸に突き刺さりますが)


私の話したことを、実行してくださっているのが、

株式会社補償セミナリーの専務取締役 中野さんです。

日刊せみなりー
http://www.ho-seminary.jp/?cat=28

補償セミナリー様のお客様は、役所の方が多いそうです。

ブログを書くようになってから、お名前を知らない課長さんからも、

声がかかるようになり、営業がしやすくなったそうです。

このようなお話を聞けると、とてもうれしいです。

ただ、言った本人は、ブログを更新できなくて、説得力がないです。

反省。

「紺屋の白袴は信頼されない」ですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。