スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいもの作るのに、落ち込んでいる暇はないよね

今回も「思考のダイエット」を読んで思ったことを書きます

この本の最後の方に「実例」として、表紙デザインがどのように出来上がっていったのか、

紹介されています。

  最初のアイディアが出されてから、
  タイトルやコンセプトが決まるまでに、さまざまなアイディア出しがされたこと、

  最初のデザインは英語でタイトルが書かれていて、
  ダイエット本と間違われるだろうという意見があったこと、

  この問題をクリアし、誰でもすぐにわかるように改良していったこと

その時間の流れがよくわかります。

ひとつの成果物が出来上がるまでに、

たくさんの方のアイディアや意見が取り入れられたことが印象的でした。


私は自分のアイディアや成果物が、校正段階でNGがでたとき、

「いいものを作るための過程だ」と思うようにしているのですね。

  ※ 一瞬、むっとすることもあるけれど。。。(^_^;)


「あぁだめだったんだ」と落ち込むこともありますが、

ここで粘って、いろいろと意見を聞き、

よりいいものを作る気持ちが必要だと思うのです。


アイディアの改良をするためには、山ほどすることがある。

だから、がっかりするのもほどほどに、

気持ちを切り替えて、次のアイディアを考えるのです。

=======================================================================
「この問題をちゃんとクリアできれば、もっと強いものになるぞ。

ネガティブな要素を、チャンスに変えよう」、そう考えました。


思考のダイエット p.177 から引用
=======================================================================

最初の時点のタイトルがダイエットコーナーに間違えて置かれてしまうという
指摘があったときに、著者の佐野さんが考えたことだそうです。

すごく大事なことだと思います。
スポンサーサイト

バッターボックスできわどい球がきたとき、そのボールをちゃんと見逃せるか ~ 思考のダイエット

「どうすれば、いいアイディアを出せて、

 いいプレゼンテーションができて、

 お客様に満足していただけて、いい仕事ができるのか」


最近、追い求めているテーマです。

コンペだけでなく、制作案件でも執筆でも、セミナーでも

会社経営でも、いつも考えていることです。

そんな私が最近読んで「いい!」と思ったのは、

佐野研二郎さんの

今日から始める 思考のダイエット

(マガジンハウス)です。

今日から始める思考のダイエット今日から始める思考のダイエット
(2010/03/25)
佐野 研二郎

商品詳細を見る



「険しい時代を生き抜くための<考え方のダイエット本>」であり、

無駄をなくして、考え方のプロセスや時間管理を改めて見直すという本です。

佐野研二郎さんは、リスモや資生堂ザ・コラーゲンなどを手がけた

アートディレクターです。

佐野さんが日ごろ実行されている、思考法や時間管理の方法が書かれており、

私の仕事にも、参考になる記述がたくさんあります。

勉強になると思ったことをリストにしてみると、、、


1. リミットを決め

1日の仕事にも締切を決める。その時間以降は、仕事をしない。


2. 短く、早く

判断を素早くする。メールは短く、素早く返す。
※ これができるようになるには、判断のスキルを磨く。

3. 捨てる

よいアイディアが生まれたとき、振り出しに戻せるか。

仕事を受けるべきかどうか、きちんと判断できるか。

佐野さんは、仕事を受ける・受けないの判断ができるのも

クリエイティブなことだと書かれています。

そこで出てくる文章が、タイトルの文章。

バッターボックスできわどい球がきたとき、そのボールをちゃんと見逃せるか

この選択眼を磨くことが重要なのです。

この本を読んでいて思ったのは、「実業家」だなということです。

クリエーター、プログラマーなどという専門職は、

ビジネスの流れにのらず、自由にさせておくのがいいという考え方もありますが、

超一流のクリエーターさんたちは、

ビジネスの基本マナーを守るのは当然だし、

デザインしたものを論理的に表現できます。

それができているからこそ、超一流なのですね。

プレゼンの企画中の私は、

「幕の内弁当NG論」

「ボツ。1企画、最低10案。世の中に出るものの下には、100のボツが眠る」

「口を鍛える ~ 自信作であることをちゃんと伝えること」

「妄想力と行動力」

という数々の言葉に励まされながら、仕事をしております。


思考のダイエット

帯が付いている状態。

この表紙のレイアウト、非常に美しいと思います。

タイトルのバランスが美しい!

脳のイラストも、コピーもシンプルで、でも本質をちゃんと伝えています。

こんなきゅっと締まり、無駄のない仕事をしていきたいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

「キレイな部屋」というのも、見出しに出てきます。

来年度の経営計画を作っている私は

「きれいなオフィス」というのも、方針に加えました (^_^;)



Category: 読書日記

コンペにむけて、部屋にこもり中

まだ、木々は紅葉しきっていないというのに、

初雪 が降った札幌です

初雪といえば、
細かいさらさらの雪が、ちらちらと降ってきて、
「あっ雪だ!」という喜びがあると思っていた私です。

ところが、
今年はいきなり水分を含んだみぞれ交じりの雪が振ってきて
傘をささないとぬれてしまう状況になってしまいました。
おまけに、「ごーっ」と嵐のような風が吹いており、

こんなの初雪じゃない

そうひとり文句を言いながら、出社したのでした。

初雪
※ 嵐の中撮影した出社風景。

この雪は夜まで続き、積もっていました。

そして、一夜明けた今朝、気温が上がり

道路は、一面に大根おろしをまいたような状態。
水がしみて、靴下までぬれるようなそんな道になっていました。

道路一面がとにかく大根おろしみたいになっているので、
歩くと「しゃかしゃか」と音がします。

雪のあとの落ち葉
※ 嵐のような初雪の次の日。落ち葉がたくさんありました。

さて、幸運とでもいいましょうか。。。

私はこの悪天候のなか、外出の予定はとくになく、

ひたすらコンペの準備をしています。

膨大な資料を読み、企画書にまとめあげ、デザインを作ってらう。

企画書を読み直したら、ビジュアル化したほうがよいことが多々あり、
再度練り直しと、資料作りに追われています。

今回はコンテンツ勝負だと思い、
夜から一部本物の文章を書き起こすことにして、またまた調べ物を開始しました。

集める → そぎ落とす → 鍛える → 続ける

これが提案のサイクルだと、
現在読んでいる「思考のダイエット」(佐野研二郎著、マガジンハウス)に書かれていました。

現在、「鍛える」の真っ最中です

===========
「思考のダイエット」は、おもしろく、とても参考になる本です。

表紙のデザインは、非常に美しいと思います。

クリエーターさんだけでなく、ビジネスマンの方にも読んでいただきたいなと思います。

※ この本の紹介は、別記事にします。

東急ハンズさんのディスプレイ方法 Webサイトに取り入れられないかなぁ

お客様を訪問するため、札幌の東急ハンズで待ち合わせをしました。

入り口に入って、すぐに目に付いたのは「ヒント・ファイル」

すごい

手帳サイズの6穴のあいたリフィルに、生活に役立つヒントが100種類。
専用ラックにずらっと並んでいました。

東急ハンズ札幌 入り口

※ 私の写真の撮り方って下手ですね。。。研究しようorz

へぇ~ おもしろいと思って、ヒント集をいろいろ見ていたら、

椅子のカバーの張替方法がありました。

うちの食卓の椅子の座る部分がぼろぼろになって、
いまは布カバーをかけているので、ウレタンも替えて貼り替えたいと思っていたので、
ヒント集をもらって帰ってきました。

張替の方法が図解で説明されていて、
これならば私もできるかも。。。と思いました。

まだまだ役立ちそうなヒントがありそうで、お店の入り口でわくわくしていました

ヒント集を閉じておく、専用バインダーもディスプレイされていました。
こちらは、商品だから購入する必要があります。

東急ハンズヒントファイル

いろいろと選ぶ楽しみがあって、
選んだものをまとめて保管しておくツールも用意されており、
それだけでも満足なのに、ヒントを実行しようと思った時は
すぐに道具も揃えられる。

東急ハンズさんの施策、上手ですね。

商品やアイディアを、ずらっと並べてめくる楽しみがあって、
かつ、役にたったという満足感を得られる。

そんなWebサイトは作れないかなと、専用ラックの前で考えた白藤でした。

======

東急ハンズさんのヒントファイルのWebサイトもあります。

ご興味のある方はどうぞ~~

●あなたの生活に役立つハンズの手づくりヒント集
http://hint-file.tokyu-hands.co.jp/

ブービー賞

天気予報では、マークの時間帯ばかり並んでいたとある日。

内輪だけのテニス大会が開かれたのでした。

テニスコート

幸いなことに、天気予報はあたらず曇り模様。
気温は低いけれども、風がないというまずまずの状況。

集まったメンバーは、テニススクールでいうと上級クラスの方々ばかり。
しかも、週に2~3回はテニスをしているという集まり。

中上級クラスの末席(?)にて、
週一回、テニススクールに通うのがやっとという状態の私が
なぜにこのテニス大会に参加したのかといいますと、

友達が誘ってくれたから。

ここはとても練習になるから、時間をみつけておいでよ~>」

といううれしいメールをもらったからなのです。

そのメールのとおり、実践練習主体のこのサークルは、スクールよりも練習になること多々あります。

第一にメンタル面。

絶対にこのボールを返すんだという強い気持ちと、
とにかく走る・動くということが徹底されています。

次に、戦略

試合中にも、ひとつのプレイごとにワンポイントアドバイスを受けるんですね。

ダブルスのラリー中、コースをひとつ間違うとセンターが空いてしまうとか、
決めるときにやたらラケットを振らないとか、
いろいろと勉強になります。


で、テニス大会の結果はどうだったかといいますと、

こんな感じ。(^_^;)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

テニスイラスト01

メンタル面では、ボールに対する執着心が足りない。

技術面では、ボールを浮かせてしまう。

この二つが欠けていました。

ダブルスで、ペアを変えて試合を五回。
獲得したゲーム数で順位を決めました。

その結果、私はラッキーなことにブービー賞をもらいました

とても上手な方と組んだとき、「つなぎ」に専念した結果、
一試合だけ6-2で勝てたからなのでした。

テニス大会 ブービー賞

ブービー賞の賞品です。

10月は週に2回ペースでテニスをしている幸せな月です。

※この記事で使用しているテニスのイラストは、
 テニスTシャツ・テニス素材の「テニス大好き素材屋さん」からお借りしています。
 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kattyank/index.html
Theme: テニス | Genre: スポーツ
Category: テニス

企業間連携とは~ 全道経営者「共育」研究集会で考えたこと

10月15日は、ロイトンホテルで全道経営者"共育"研究集会でした。

あいにくの雨模様でしたが、

1,000名のみなさまが集まった大きな集会となりました。

全道経営者“共育”研究集会 ロイトンホテル

私は当日の受付を担当していたので、

朝10時にロイトンホテルに集合。

準備 ⇒ 受付本番 ⇒ 分科会で勉強で、

夕方6時まで、経営者のみなさまがたと交流させていただきました。

参加した分科会は、

「異業種連携で地域工務店の活性化をめざす
 ~ 地域と企業を元気にする新たな試み~」

というテーマでした。

みんなの知恵が集まれば、

一社ではできない、大きなことができる。


私はこのような考え方が好きです。

ですが、絶対に忘れてはいけないことがあると思うのです。

それは、

・自社の利益だけを考える異業種連携は、ビジネスとして成り立たない

・いやなこともすべて腹を割って話し合いができなければ、
 組織は長続きしない

この2つです。


腹を割って話ができて、

お互いのことを理解して、助け合う精神が必要だと思うのですよ。

とくに、ビジネスで連携するのですから、

誰がどの仕事を担当して、利益配分はどうするという、

お金の話をするという現実があります。

ときには、譲り合うことも必要。


そのときには、

どれだけ相手を信頼して、

どれだけ正直に話し合いをして、

どれだけ全体がうまく動くのか調整できるか

そんなことが必要になってくると思います。


ささやかですが、WEBサクセスはもともと2社の協業からできた会社ですから、

そんな私の経験から書いてみました。


Yahoo! JAPANの検索エンジンがGoogleになる!! その2

Yahoo Japanが、Googleの検索エンジンを使用する

ニュースが発表になったのは、7月末でした。

http://websuccess.blog98.fc2.com/blog-entry-613.html

いつから検索エンジンが変更になるのか、

ホームページでご商売されている方は非常に気になりますよね。

あくまでもうわさレベルなのですが、

WEBサクセスのお客様も気にされているので、

入手した情報を書きますね。


とある方は、年内に切り替わるのではないかと予想されていました。

Yahoo検索エンジンは、アップデートがひんぱんに行われていましたが、

最近は動きが鈍くなってきたそうです。

ですので、Yahoo独自の検索エンジンの開発を止めており、

Googleのエンジンに移行する日も近いのではないかというのです。


東京IT新聞の9月28日号では、

「来月以降にも予想される」と書かれていました。


2010年度に切り替わるかどうか、私たちもチェックしています。


では、YahooとGoogleでまったく同じ検索結果になるのかという疑問がありますが。。。

同じく東京IT新聞によると、

Yahoo Japanでは

「独自の調整を加えながら、Googleの検索サービスをカスタマイズする」と

説明しているそうです。

Yahooの検索結果には、「Yahoo!ニュース」などといった、

Yahoo独自のコンテンツを検索結果に含めるそうです。

もうひとつ、別ルートの情報では、

Yahooカテゴリに登録しているWebサイトがあるので、

Googleとまったく同じ順位にはならないのではないかということでした。

Yahooカテゴリに登録されているWebサイトは、順位が上位に表示されるように

何らかの重みづけがされているはずです。

現在、SEO対策に有効なので、多くの方が5万2500円を支払って、

Yahooカテゴリに登録されています。

この方々を無視することはないのではないかというお話でした。


Yahooから移行時期などは正式発表されていないので、

引き続き、情報収集をしていきます


■WEBサクセスのSEO対策サービスをご利用いただいているお客様へ

Yahooの検索エンジンがGoogleに切り替わることで、
Yahooでの順位はどうなるのか心配されていることと思います。

弊社のSEO対策は、YahooもGoogleでも上位にランクされるように
対策しております。

Yahooに特化した対策ではないので、それほど心配することはないと考えています。

とはいえ、ふたを開けてみないことには、
検索順位がどうなのかは、誰にもわからないことではあります。

その場合でも、最善の結果が出せるように努力してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



週末振り返り その2

週に一度の振り返り二回目です。

今週は比較的、社内業務が多い週でした。

●週に一度、日曜日に自問すべき20の質問
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/09/20_9.html

  1. 先週何を学んだか?
    社内業務も自分との約束で、手帳に書き出すようにしました。
    少なくとも、自分が何をしていたのかよくわからないで時間が過ぎたということは
    ないようにしたい。

  2. 先週一番の達成は何か?
    遅れていたテキストの原稿をひと通り書き上げたこと。

  3. 先週思い出に残った瞬間は?その理由は?
    助け合わなくては、大きな仕事はこなしていけない。
    組織のトップの限界が、その組織の限界。
    自分が率先して動かなければ、誰もついてこない。
    謙虚になること。
    とある組織のトップをみて、そう思いました。

  4. 今週やらなくてはいけない一番のことは?
    12月までの案件のスケジュール調整

  5. 今週起こりうる心配毎を軽減するために何ができるか?
    こまかく状況確認をすること。

  6. 過去に起こったことで、今週の心配事になりそうなことはなにか?
    はじめは勢いがいいけれど、あとになるほど責任を持った行動ができなくなること。
    誰が責任者なのかよくわからなくなるプロジェクトは失敗に終わる。

  7. 先週一番時間がかかってしまったことは何か?
    案件中止など、あまりよくない話が多かった。
    気持ちを立て直すのに時間がかかった。
    (過去のことがトラウマになってます)

  8. 今週に持ち越している心配事はないか?
    とくになし

  9. やろうと思っているけど避けていることは何か?
    どうしても気が乗らないけど、やらなければならないことはあり。

  10. やるかどうか迷っていることはあるか?
    引き続き、組織改変

  11. 誰か連絡するべき人はいるか?
    11月の件で連絡する必要あり。

  12. 誰かにお礼を言うべきか?
    言ったと思います。

  13. 今週誰かを助けることはできるか?
    仕事の状況を見て、カバーできることはします。

  14. これからの3年間で達成したい3つの目標は?
    ・企画中のコンテンツ執筆
    ・スタッフ会議で決めた、資格を取得
    ・Webアクセシビリティの一人者になる

  15. その目標を達成するために最近何をした?
    土台作りが遅れているので、私が担当してもいいか聞いてみた。
    その他は停滞中 (ーー;)
    ※何もしていないなら問題ありです。

  16. 目標達成のための次の物理的な行動は何か?
    資料を読む。
    勉強時間を見つける。

  17. 今週楽しみなことは?
    今週末もテニス

  18. 何を恐れている?
    やっぱり、人間関係の悪化

  19. 何に感謝している?
    健康でいられること。
    助け合う仲間がいること。

  20. あと1週間しか生きれないとしたら誰と過ごす?
    家族かな。


体育の日

10月とは思えない、暖かい札幌でした 

日曜日はテニススクールでレッスン、

そして、本日は外コートで実践練習、

と、お休みはテニスを楽しんでいました。

試合中 その1

※ 試合中。手前白い帽子の前衛が私です。

■本日の学び

チャンスが来るまで、徹底的にボールをつなげること。

自分が一本返さなければ、チャンスはこないということ。

そして、学んだことを実践で使えるまで、

意識して練習をすること。

つなぎが悪くて、自滅が多かったなぁと振り返っています。

あとは、足を使って動くこと。

わかっているけれど、これもできないのですよ

ほかの方の試合を見ていると、あぁもう一歩後ろに下がったら

スマッシュできるのにとか、

一歩足が前に出ていたら、いいボレーになったのに。

とわかるときがあるのですが、

自分はなかなかマスターできません

試合中 その2

逆光でよくわかりませんが、
1セットとって、ほっとしているところです。

もうすぐ、ミニテニス大会もあるので楽しみにしているのです。

さて、三日間の休養が終わりました。

明日は、原稿を仕上げて提出する予定。

新しい案件もスタートするし、

来年度の予算計画もまとめあげたいし、

WEBサクセスのホームページもなんとかしたい。

気を引き締めて、がんばります
Theme: テニス | Genre: スポーツ
Category: テニス

メンテナンス中

夏の疲れがでる時期だそうです。

みなさま、体調はいかがでしょうか?

心身ともにすこやかであること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記が、私の理想。

が、、、

仕事でばたばたしていると、自分で無理しているとわかっていても、

休めなかったりしますよね。

パソコンのメンテナンスはするのに、

自分のメンテナンスは忘れていたりするんです。 (^_^;)

先日の健康診断で、経過観察が増えた私は、

意識して、自分の身体をいたわる時間をとろることに決めました。

なんちゃって「穀物菜食」派だったのですが、

もう少しまじめに、食べ物のことを考えようと反省中。

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版
(2008/10/23)
大森 一慧

商品詳細を見る


食べ物が人間にとっていかに大切なものかよくわかる、この本はお勧めです。

肩こりがひどい私は、生姜シップのあと里芋パスターをして、

「よくがんばって、働いているよね。」と、

身体をいたわっているのでした。


====================

この記事を書いているときに、

「しあわせって感じるときはいつ?」

というメールがきました。

いろいろあるけれど、一番だなと思うことは、

一緒にいる人のことが、好きだなと感じられるときです。

家族や友達もそうですが、

仕事でも時間を共有している人たちのことが

大切だとか、好きだなと思えると、やはり楽しいです。

そうでないときは、苦しいことが多いです。


幸せとか楽しいとか、苦しいとかつらいとか、

ちゃんと自分の感情があることが感じられていて、

その気持ちをどうしたいか自分の頭で考えることができると

わかっているときは幸せです。


Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記

全道経営者“共育”研究集会

ロイトン札幌で開かれた、全道経営者“共育”研究集会の実行委員会に参加しました。

来週、1000人規模の勉強会がロイトン札幌で開かれるのですが、

その会の受付を担当するのです。

セミナー講師の仕事や出張と重なって、

なかなか中小企業家同友会の活動には参加できていなかったので、

何かお役に立てればと思って引き受けさせていただくことにしました。

全道経営者“共育”研究集会

全道経営者“共育”研究集会のパンフレットと、当日の行動予定表です。

実行委員の方と事務局の方を合わせると、100名はいらっしゃると思います。

こうして何人もの方々が知恵と力を合わせて、

大きな勉強会ができるのですね。

●全道経営者“共育”研究集会
http://www.hokkaido.doyu.jp/sapporo/20101015ALL.pdf

笑顔が大事です

実行委員会で何度も話されていたことです。

最初の出会いが、あとあとまでの印象を決めてしまうことがありますね。

笑う練習をしていきましょう


久しぶりの参加だったのに、

親しく話していただいた経営者のみなさま。ありがとうございます。
Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記
Category: 会社経営

リニューアル計画進行中

WEBサクセスのホームページリニューアル計画が進行中です。

デザインのリニューアル案
※デザイン案を確認中

WEBサクセスがホームページを公開したのは、2007年4月。

まだ、株式会社として登記する前のこと。

経営戦略にあわせて、コンセプトから再構築しています。


WEBサクセスが納品するものは、ホームページ。

売りものは働くスタッフ


これがホームページの根幹にあるコンセプトです。

WEBサクセスの強みでもあります。

●WEBサクセスの強みは人材
http://www.xmediacom.jp/index.php/jpn/mind


=============
■■ お知らせ ■■

11月17日(水) エルプラザで、Web活用塾を開講します!!


ホームページはあるけれど、更新がうまく行かない。
古くさい、時代に合わない、競合他社と差別化できていない…
そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

今回のセミナーでは、
アクセス解析の「数値」という客観データを活用して、
「失敗しない」リニューアルを実行するための考え方をお教えします。


■日 時 2010年11月17日(水) 13:30~17:00 ※開場13:15
■定 員 15名(先着順、定員に達し次第締め切ります)
■受講料 5,000円(テキスト代含む・税込)
■対象者 Webサイトのリニューアルをご検討の方
     新規にWebサイトを立ち上げたい方
■場 所 エルプラザ 大研修室C
     (札幌市北区北8条西3丁目28番
■講 師 白藤 沙織 @writersakko
     蝦名 未希子 @mikikoebina
■主 催  株式会社WEBサクセス
■お申込 お申込みフォームはこちらです
     http://www.websuccess.jp/accessseminar-form/mailform.php



週末の振り返り

制作スタッフ会議で、2010年度の予算達成度を確認しました。

達成できていないことを分析したら、

自社企画に関するプロジェクトが思うように進んでいない

ということがわかりました。

お客さまの案件が優先だから。

そのとおりなのですが、このように言っていたら、

自社開発製品など、1000年たってもできません

仕事ばかりの人生もつまらないのですが、

達成できない目標ばかりたてて、決算期にため息をつく人生もつまらないものです。

というわけで、もう少し数字を意識して、計画的に業務を進めていこうと

スタッフで同意しました。

仕事を漫然としないため、こんな振り返りをしてみることにしました。

●週に一度、日曜日に自問すべき20の質問
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/09/20_9.html

  1. 先週何を学んだか?
    自分に余裕がないと、余裕をもった対応ができない。
    切羽詰っていては、周囲をゆっくり見渡せない。
    自分がいっぱいいっぱいだったら、深呼吸して助けを求めよう

  2. 先週一番の達成は何か?
    自分の担当分の原稿を書き上げた。NGがでた原稿も、スケジュールを遅らさずに対応できた。

  3. 先週思い出に残った瞬間は?その理由は?
    自分の考えを明確にすることで、違う考え持つ人と別の道を進むこともあること。
    前向きに考えられるようになった。

  4. 今週やらなくてはいけない一番のことは?
    遅れているテキストを今週は仕上げること。

  5. 今週起こりうる心配毎を軽減するために何ができるか?
    細かくスケジュール管理をすること。日曜日に少し進めること。

  6. 過去に起こったことで、今週の心配事になりそうなことはなにか?
    いま、対応していることがいい結果にならず、それで対応に時間がかかること。

  7. 先週一番時間がかかってしまったことは何か?
    Webのリニューアル企画。方向性を決めるまでにかなり時間がかかった。
    プレゼンの資料の作り方を変えたことも、時間かがかかった理由のひとつ。

  8. 今週に持ち越している心配事はないか?
    うーん。引き伸ばしているかも。

  9. やろうと思っているけど避けていることは何か?
    結論が出でいない案件のリストアップ。処理の方法を決める。

  10. やるかどうか迷っていることはあるか?
    組織改変かな。。。

  11. 誰か連絡するべき人はいるか?
    月曜日に連絡します。

  12. 誰かにお礼を言うべきか?
    ありがとうと言ってみようっと。

  13. 今週誰かを助けることはできるか?
    いまは思いつきません。。。
    もしかしたら、方向性が決まったら、原稿を修正することで助けることができるかも。

  14. これからの3年間で達成したい3つの目標は?
    ・企画中のコンテンツ執筆
    ・スタッフ会議で決めた、資格を取得
    ・Webアクセシビリティの一人者になる

  15. その目標を達成するために最近何をした?
    コンテンツについては停滞中(-_-;)
    資格・Webアクセシビリティについては、調査中。
    ※何もしていないなら問題ありです。

  16. 目標達成のための次の物理的な行動は何か?
    ・コンテンツの企画見直し
    ・資料を読む

  17. 今週楽しみなことは?
    週末のテニス。友達と久しぶりに外テニスをします。

  18. 何を恐れている?
    人間関係の悪化かしら。。。

  19. 何に感謝している?
    不規則な生活の中でも、健康でいられること。

  20. あと1週間しか生きれないとしたら誰と過ごす?
    家族かな。



今日から10月!! 第4四半期スタート

今日から10月 第4四半期のスタートです

今日の札幌は快晴で、外を歩くと気持ちがいいです

10月1日の昼 新札幌

※ 制作スタッフがいる事務所付近の風景。

いいアイディアが浮かばず、プレゼン資料作りに行き詰っていましたが、、、

今朝からずっと調べ物をしていたら、ぱっとひらめくものがありました。

企画の方向性がまとまりそうで、ほっとしています。


中小企業の生命線は、

いかにいい企画をだすことかだと思うのですね。



お客様のお役に立てる企画ができ、それを実行できるかどうかが勝負!!


仕事を獲得ためには、


企画 ⇒ 見積 ⇒ プレゼン、 (広報)、 企画 ⇒ 見積 ⇒ プレゼン、 (広報)、 

企画 ⇒ 見積 ⇒ プレゼン、 (広報)、 企画 ⇒ 見積 ⇒ プレゼン、 (広報)、 


このサイクルを回していかなきゃ、道は開けない

自分の知恵を総動員して、売り上げを伸ばしていくこと


自分の行動が、売り上げに直結すること


これが、中小企業で働く醍醐味だと思います。


========================

資料と本があふれて、どうにも片付かなくなった制作スタッフ部屋に、

新しい本棚を入れました。

不要な資料や本を処分して、気分一新。


新調した本棚

こうして、ぼけ~っと本を眺めているだけで、賢くなったように思うのは

わたしだけでしょうか 

心に残るプレゼンとは

セミナーや講演、他社とのプレゼンテーション競争、お客様への提案など、

聞いてくださる方の人数は違うとはいえ、

資料を作ってお話させていただく機会が増えました。

機会が増えるごとに、

どうしたらより心に残る話ができるのか、

効果的な資料には何が必要なのか、

どう話せば仕事が獲得できるのか

悩みも増えました。

とくに、プレゼンで負けたときは悩みます

そんなときに見つけた本が、

プレゼンテーションzen


プレゼンテーション Zenプレゼンテーション Zen
(2009/09/07)
Garr Reynoldsガー・レイノルズ

商品詳細を見る


PowerPointの呪縛から逃れ、

感動を与えるプレゼンテーションを行うにはどうしたらよいのか

という内容の本です。

この本を読んでいると、何か企画しなきゃとあせって

プレゼン資料を作っても、ありきたりのものしかできないのだなということがわかります。

もし、たった一つのことしか聴衆の記憶に残らないとしたら、

それは何であってほしいか?



シンプルな質問ですが、答えを「すぱっ」と言えるまで考え抜いている人は少ないはず。


シンプルな質問に、シンプルに答えるのが一番難しいと思うのです。


日常のあわただしさから離れ、ゆっくりと自分に聞いてみることから、

プレゼンテーションの準備を始めてみることが大切なのだということを教えてくれる本です。


これができるようになるには、

心の余裕が必要だと思います。


この本を読み込んで、アイディアをよりコンパクトに、

よりシンプルにまとめられるようになりたい。

そう思うこの頃です。


欲を言えば、全戦全勝のプレゼンターになりたいなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。